【2020年版】wifiレンタルカシモバ、レンタル端末の種類が豊富

【2020年版】wifiレンタルカシモバレンタル端末の種類が豊富wifiレンタル

カシモバってどうなんだろう?

そんな疑問を解決できる記事になっています。

なぜなら私は元通信キャリア営業マンで、wifiについては誰よりも詳しいからです。

そしてカシモバの公式サイトを読み込んで記事を書いているからです。

記事の前半ではカシモバの詳細について
記事の後半ではメリット・デメリットについて解説しています

この記事を読み終えると、カシモバでwifiをレンタルすべきかどうかわかる状態になっています。

wifiレンタルカシモバとレンタル端末について

会社

カシモバとは株式会社ヒッツカンパニーが運営しています。

株式会社ヒッツカンパニーは西新宿にあります。

カシモバでレンタルしているwifi端末は8種類です。
カシモバではYmobile 速度制限なしのWIMAX、広範囲で接続可能なdocomoのwifiレンタルがあります。
Pocket WiFI 502HW  (Ymobile)

502HW

無制限/月

1日:429円(税込)
1ヶ月:5,995円(税込)
直近3日間の合計通信量が10GB以上となった場合の速度制限があります。
HUAWEI E5577(docomo)
E5577

E5577

7GB/月

1日:495円(税込)
1ヶ月:7,150円(税込)
Pocket WiFI 603HW(Ymobile)

603HW
無制限/月

1日:605円(税込)
1ヶ月:8,690円(税込)
※直近3日間の合計通信量が10GB以上となった場合の速度制限があります。
Speed WiFi NEXT WX04(wimax)

W047GB/月

下り最大440Mbps
1日:605円(税込)
1ヶ月:8,690円(税込)
Speed WiFi NEXT WX05

W05

無制限/月

下り最大220Mbps
1日:605円(税込)
1ヶ月:8,690円(税込)
直近3日間の合計通信量が10GB以上となった場合の速度制限があります。
Speed WiFi HOME
wifi HOME

wifi HOME

無制限/月

下り最大440Mbps
1日:715円(税込)
1ヶ月:8,800円(税込)
直近3日間の合計通信量が10GB以上となった場合の速度制限があります。

wifiレンタルカシモバ 発送と店頭受取

発送

発送

17時までの申し込みで当日発送

店頭受取

【営業時間】
10:00~19:00
【住所】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-9-7
ニッカビル3F
【アクセス】
JR新宿駅西口徒歩3分
西武新宿線、西新宿駅徒歩2分
大江戸専、新宿西口駅徒歩1分

wifiレンタルカシモバ 空港受取可能

空港受取
カシモバでは、空港内郵便局での受取手数料ナシ

※QLライナー、JALエービーシーカウンターで受取の場合のみ、手数料¥540発生します。

指定日の前日配送(空港内での受取のみ)
空港受取を希望の方は指定の空港内郵便局またじゃQLライナー、JALエービーシーカウンターに『指定日の前日』にお届け!
日本到着が朝でも郵便局の開局と同時に受取可能

空港郵便局一覧

成田空港成田郵便局空港第1旅客ビル内分室営業時間8:30~20:00(年中無休)
成田郵便局空港第2旅客ビル内分室営業時間8:30~20:00(年中無休)
成田国際空港成田国際空港 第1到着ロビー北QLライナQLライナー:6:30~最終便【年中無休】
成田国際空港 第1到着ロビー南QLライナQLライナー:6:30~最終便【年中無休】
成田国際空港 第2到着ロビーQLライナーQLライナー:6:30~最終便【年中無休】
羽田空港羽田空港郵便局営業時間9:00~17:00(平日のみ)
国際線ターミナル2階 到着ロビーJALエービーシーカウンター24時間営業【年中無休】
関西国際空港泉佐野郵便局関西空港分室営業時間9:00~17:00(年中無休)
第一ターミナル到着ロビーJALエービーシーカウンター6:15~22:30【年中無休】
伊丹空港豊中郵便局大阪国際空港内分室9:00~17:00(平日のみ)
中部国際空港中部国際空港セントレア分室郵便局営業時間9:00~17:00(平日のみ)
新千歳空港千歳郵便局新千歳空港内分室営業時間9:00~17:00(年中無休)
鹿児島空港鹿児島空港内簡易郵便局営業時間9:00~16:00(平日のみ)
那覇空港那覇空港内簡易郵便局営業時間9:00~17:00(年末年始除く)

 

wifiレンタルカシモバ 返却と期間延長方法について

返却方法
同梱されているレターパックでレンタル終了日の翌朝8時までに近くのポストに投函

空港内にもポストが設置されておりますので、日本滞在最終日のギリギリまで使用可能です。

期間延長方法

ホームページから申請。クレジットカードにて支払い
※期間超過後の申し込みの場合、延長料金990円/日(税込)が発生します。

wifiレンタルカシモバ 料金の仕組み

料金プラン

初期費用:0円
wifiレンタル料金
通信量:0円
送料:540円
オプション料金

上記の合計がカシモバのレンタル料金になります。

wifiレンタルカシモバ オプション

モバイル充電池
モバイル充電池

モバイル充電池

デイリープラン:308円(税込)
マンスリープラン:352円(税込)

大容量モバイル充電池

大容量モバイル充電池デイリープラン:418円(税込)
マンスリープラン:462円(税込)

シガーソケット充電プラグ
シガーソケット充電プラグ

シガーソケット充電プラグ

デイリープラン:330円(税込)
マンスリープラン:550円(税込)

安心補償

保証

安心パック
デイリープラン550円(税込)
マンスリー880円(税込)
※故障や水漏れなど・・・全額補償
紛失や盗難など・・・端末代金の20%を補償
安心パックフル
デイリープラン990円(税込)
マンスリー1,650円(税込)
※故障や水漏れなど・・・全額補償
紛失や盗難など・・・全額補償
紛失費用一覧

①商品ポーチ:1,100円(税込)
②説明書冊子系:550円(税込)
③大容量モバイルバッテリー:11,220円(税込)
④ACアダプター:4,400円(税込)
⑤シガーソケット:1,100円(税込)
⑥WiMAX端末:26,136円(税込)
⑦USBケーブル:2,200円(税込)
⑧モバイルバッテリー:5,390円(税込)
⑨Ymobile端末:49,896円(税込)

wifiレンタルカシモバ メリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

wifiレンタルカシモバのメリットはさまざまな機種を選べることです。

docomo,Ymobile,WiMAXから選べます。

3回線から選べるwifiレンタル会社はあまりありません。

1泊2日から借りられる。

カシモバでは1泊2日から借りれます。502HWなら429円(税込)で借りられます。

短期間でレンタルをお考えの方は検討もあり。

デメリット

・月額料金が高い
・大容量かつ広いエリアで使える回線がない

Ymobileは無制限ですが、エリアによっては月間7GBの標準モードになってしまいます。

青色のエリアでは、アドバンスモードで無制限に使用できます。オレンジのエリアでは、標準の月間7GBまでになってしまいます。

WiMAXはYmobileよりエリアが狭いので、レンタル時はチェックが必要です。

wifiレンタルどっとこむ 安くて豊富なレンタル端末

wifiレンタルどっとこむなら月額料金が安くてレンタル端末が豊富です。

20%オフのクーポンがあったりします。

▲クーポンで20%引き▲

気になる方はこちらの記事を読んでみてください。

【2021年版】wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット、評判や受取、返却、自動延長、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむのメリットは短期レンタルです。入院や出張などで急に必要になった時にwifiレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiレンタルもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiレンタルです。

wifiレンタルカシモバ まとめ

まとめwifiレンタルカシモバではレンタル端末が豊富です。受取方法も色々ありユーザーには嬉しい内容となっています。

料金が他社より高めになっているので、そこを検討しながらレンタルするのもありかと思います。

 

コメント

  1. […] […]

  2. […] 自己成長 仕事やビジネスで結果を出すために大事な7つのこと 情報 【2019年版】wifiレンタルカシモバ 情報 【2019年版】wifiレンタルLucky wifi 情報 […]