ワンピース(one piece)パンクハザード編は単行本だと何巻から? 

ワンピース パンクハザード編漫画

ワンピースの編ってパンクハザード編って単行本だと何巻からなんだろう?

そんな疑問を解決できる記事になっています。
あきひこ
あきひこ

なぜなら私は実際にワンピースの単行本をから最新刊まで実際に購入しているからです。

結論、パンクハザード編は66巻の655話から70巻の699話までです。

この記事ではなるべく概要だけ伝えて、ネタバレはないように書いていきます。

記事の前半はワンピースのパンクハザード編の概要について

記事の後半は66巻より先の各単行本の概要について記載致します。

パンクハザード編はワノ国編に繋がる重要なストーリーになるので読んでみてください!

ワンピース(one piece)ワノ国編は単行本だと何巻から? 
ワンピース(one piece)のワノ国編について、ワンピースの単行本だと何巻から始まっているのが記載しました。ワンピースのワノ国編は90巻から始まっています。ただ、もっと深く知りたい人はゾウ編から読むことをオススメします。ゾウ編は80巻から始まります。100巻についても追記しました。

ワンピースのパンクハザード編とは

ワンピースパンクハザード編
ワンピースのパンクハザード編は、ワノ国に繋がる重要なストーリーです。

ワノ国編で重要な役割を示す、錦えもんとモモの助が出てきます。

そしてドレスローザ編とゾウ編に繋がる重要な、お話になります。

ワンピース66巻概要

ワンピース66巻
ワンピースの66巻では魚人島編が終了して655話からパンクハザード編が始まります。

この巻で錦えもんが出てきます。

ワノ国で重要な役割を担当します。

ワンピース67巻概要

ワンピース67巻
パンクハザード編の続きです。

ワンピース67巻ではトラファルガー・ローとマスター・シーザーが出てきます。

ワンピース68巻概要

ワンピース68巻
ワンピース68巻では、ルフィとトラファルガー・ローが同盟を組みます。

そしてパンクハザードの黒幕がだれだかわかります。

ワンピース69巻概要

ワンピース69巻
ワンピース69巻では、ワノ国で重要な人物、モモの助が出てきます。

モモの助が出てくるのは685巻です。

ワンピース70巻概要

ワンピース70巻
ワンピース70巻でパンクハザード編が終了します。

699話で終了して700話からドレスローザ編が始まります。

ワンピースまとめ

ワンピースパンクハザード編が単行本では何巻の何話から何巻の何話までか書いてきました。

ワンピースのパンクハザード編はワノ国まで続く重要なストーリーです。

ワンピース(one piece)ワノ国編は単行本だと何巻から? 
ワンピース(one piece)のワノ国編について、ワンピースの単行本だと何巻から始まっているのが記載しました。ワンピースのワノ国編は90巻から始まっています。ただ、もっと深く知りたい人はゾウ編から読むことをオススメします。ゾウ編は80巻から始まります。100巻についても追記しました。

もう一度パンクハザード編を読み返したり、途中から読んでいる人はパンクハザード編を読む

ことをオススメします!!