【2019年版】wifiレンタルどっとこむ メリット・デメリット

wifiレンタルどっとこむ wifiレンタル
wifiレンタルどっとこむの評判ってどうなんだろう?
登録者数は多いみたいだけど、よくわからない。
そんな疑問を感じているあなたに、wifiレンタルどっとこむの口コミや評判をまとめました。
最初はwifiレンタルどっとこむの詳細、そして口コミ評判についてまとめます。
この記事を読んだら、あなたがwifiレンタルどっとこむと契約するべきかどうかわかるようになります。
オススメ端末は501HWです。WiMAXでも繋がるならW06です。
WiMAXのエリア確認はこちらから
休日冒険家
休日冒険家

2年契約などのシバリがイヤな人にはwifiレンタルがオススメ!!

 

申し込みはコチラから 👇

 

オススメのwifiはこちら

【2019年版】どんなときもwifi 評判
どんなときもwifiの評判についてまとめてあります。無制限で使えるwifiレンタルですがメリット・デメリットについても記載しました!!契約方法や解約手順も書いてあります。他社との総額金額の比較表も記載。制限のないwifiレンタルなので、とてもオススメです!!

 

どんなときもwifi

 

  1. wifiレンタルどっとこむとは
  2. wifiレンタルどっとこむ:支払い方法、受け取り方法
    1. wifiレンタルどっとこむ:支払い方法
    2. wifiレンタルどっとこむ:受け取り方法
      1. wifiレンタルどっとこむ:渋谷ちかみち総合インフォメーションで受取り
      2. wifiレンタルどっとこむ:宅配受取り
      3. wifiレンタルどっとこむ:空港受取
      4. wifiレンタルどっとこむ:コンビニ受け取り
  3. wifiレンタルどっとこむ:返却方法
      1. wifiレンタルどっとこむ:宅配返却の場合
      2. wifiレンタルどっとこむ:空港返却
      3. wifiレンタルどっとこむ:ポスト返却の場合
      4. wifiレンタルどっとこむ:返却完了の確認
  4. wifiレンタルどっとこむ:通信エリアの確認方法
  5. wifiレンタルどっとこむ:取扱い端末
    1. wifiレンタルどっとこむ:SoftBank端末
      1. SoftBank E5383 (無制限)
      2. SoftBank E5383 (5GB)
      3. SoftBank 501HW (無制限)
      4. SoftBank 601HW (無制限)
      5. SoftBank 303ZT (無制限)
      6. SoftBank GlocalMe (無制限)
      7. SoftBank 801ZT(10GB)
    2. wifiレンタルどっとこむ:au端末
      1. FS030W(5GB)
    3. wifiレンタルどっとこむ:UQ WiMAX端末
      1. WiMAX WX06(無制限)
  6. wifiレンタルどっとこむ:メリット・デメリット
    1. wifiレンタルどっとこむ:メリット
      1. 1日単位でレンタルできる
      2. 当日、発送可能
      3. レンタル端末が豊富
      4. 返却方法が豊富
    2. wifiレンタルどっとこむ:デメリット
      1. キャンセルは利用開始4日前まで
  7. wifiレンタルどっとこむ:オススメする人
  8. wifiレンタルどっとこむ:申し込み方法
    1. STEP1:クーポンコードを入手する
    2. STEP2:レンタル端末を選択する
    3. STEP3:受取方法、返却方法を選ぶ
      1. STEP4:利用期間を選択
      2. STEP5:安心補償サービスの有無を選択する
      3. STEP6:オプションを決める
  9. wifiレンタルどっとこむ:返却方法
  10. wifiレンタルどっとこむ:口コミ
    1. wifiレンタルどっとこむ:良い口コミ
    2. wifiレンタルどっとこむ:悪い口コミ
  11. wifiレンタルどっとこむ:まとめ

wifiレンタルどっとこむとは

東証一部上場企業の株式会社ビジョンが運営しています。

本社は西新宿にあります。

wifiルーターを契約期間の縛りがなく、自分でレンタルする日にちを短期、長期選べるサービスになります。

事務手数料とかかからないので格安でレンタルできます。

 

wifiレンタルどっとこむ:支払い方法、受け取り方法

 

wifiレンタルどっとこむ:支払い方法

 

wifiレンタルどっとこむの支払い方法はクレジットカードのみ

クレジットカードのみなので、webの申し込みだけ

wifiレンタルどっとこむ:受け取り方法

 

平日13時まで申し込めば当日受け取り可能

コンビニ受け取りや空港受取も可能。店頭受け取りなし
※ただコンビニではローソン、セブンイレブンは対応していないみたいです。

wifiレンタルどっとこむ:渋谷ちかみち総合インフォメーションで受取り

渋谷駅の東京田園都市線・東急東横線地下コンコース B1にあります。

受取希望日の2日前の13:00までに申し込めば、受取可能です。

渋谷ちかみち総合インフォメーション

wifiレンタルどっとこむ:宅配受取り

発送料は1台540円です。

2台以上の場合1080円(4台まで)になります。

wifiレンタルどっとこむ:空港受取

空港受取

受取手数料は1台540円です

2台以上の場合、1080円(4台まで)になります。

受取ができる空港については下記ページをご参照ください。

空港には専用の受け渡しロッカーがあるみたいです。無人で簡単にできて手間がかかりません。

海外旅行でwifiが必要な方はレンタルを検討するのもありですね♪

 

空港一覧

wifiレンタルどっとこむ:コンビニ受け取り

コンビニでの受取手数料料は1台540円です。
2台以上の場合1080円(4台まで)かかります。

※ローソン、セブンイレブンは対応していません。

wifiレンタルどっとこむ:返却方法

 

wifiレンタルどっとこむ:宅配返却の場合

同梱している運送業者の返送用伝票(お客様負担)にて返却が可能

終了日は運送業者の荷物追跡システム上での受付日となります。

ご利用終了日付けで運送業者へ受け渡しが完了していれば延長料金は発生しません。コンビニ等の集配点をご利用の際、翌日集荷となった場合は返却日が翌日扱いとなります。

wifiレンタルどっとこむ:空港返却

空港返却

全国の主要空港で返却が可能。時間や場所によって返却ができない事もあるので、各空港カウンターページをご確認ください。

返却手数料 1台540円、2台以上1080円(4台まで)

wifiレンタルどっとこむ:ポスト返却の場合

同梱している返送用袋に専用伝票を貼り、ポストへ返却するだけです。ご利用終了日の翌朝8:00までに投函
返送手数料 510円/台

wifiレンタルどっとこむ:返却完了の確認

 

会社に端末が到着し、返却完了となります。
利用終了日までに返却完了できなかった場合は自動延長となります。

自動延長の際は、お申込み時の料金体系に基づいてご利用終了日翌日を起算日とし、延長料金は毎月月末締め翌月請求となります。

 

wifiレンタルどっとこむ:通信エリアの確認方法

wifiレンタルどっとこむでは、ソフトバンク端末とau端末があります。

お住まいのエリアがソフトバンク、auが繋がるか不安な方は下記サイトからご確認ください。

下記サイトにソフトバンクとauの通信エリアが確認できるリンクがあります。

【2019年版】縛りなしwifi デメリット
縛りなしwifiのメリット、デメリット、口コミについてまとめました。契約方法、解約方法についても記載しています。契約する時に必要なクーポンは現在はないので、無視して構いません。縛りなしwifiはデメリットが多いので個人的にはオススメできません。その代わりオススメのレンタルwifiのリンクを記載しています。

 

wifiレンタルどっとこむ:取扱い端末

 

○softbank端末:7種類
○docomo端末:現在、取扱いなし
○au端末:2種類
○UQモバイル端末:1種類
○Ymobile端末: 現在、取扱なし

wifiレンタルどっとこむ:SoftBank端末

SoftBank E5383 (無制限)

料金 金額
1日 360円
1ヶ月 4940円
メリット デメリット
・電池持ちが良い ・通信速度が遅い
・無制限プランに対応

1日10GB以上の過度な通信利用が認められた場合、通信速度が制限される場合があります。

E5383は、5GHz帯に対応していないため、通信速度は5Mbps程度です。

5Mbps程度では動画が止まるようなことがあるため動画を見る場合は、ストレスを感じます。

電気持ちが良く1日10GBまでの無制限プランになっているので、動画を観ない人ならオススメの端末です。

SONY DSC

SoftBank E5383 (5GB)

料金 金額
1日 960円
1ヶ月 1,640円

さきほど紹介したE5383のwifi端末で月に5GB使える端末になります。

動画を観ないで月5GBぐらいしか使わない人にはオススメの端末です。

SoftBank 501HW (無制限)

wifi

料金 金額
1日 360円
1ヶ月 4940円
メリット デメリット
・電池持ちが良い ・ゲームをやるには不無き
・無制限プランに対応 ・サイズが大きく、かさばる

501HWはバッテリーの持ちが良いのが一番のメリットです。

SoftBank機種では一番最新の601HWのバッテリーは2400mAhにたいし、501HWは3000mAhあります。

時間でいうと約1.5倍ぐらいの差があります。

501HWは下り速度が187.5Mbpsと発表されていますが、実際の速度は表記の3割くらいです。

環境によって異なってきますが、大体40Mbpsぐらいです。

動画を観るには10Mbpsあれば問題ありません。

それ以外のSNS、ネットサーフィンでも全く困りませんが、ゲームをがっつりやりたい方にはオススメできません。

SoftBank 601HW (無制限)

料金 金額
1日 302円
1ヶ月 4,384円
メリット デメリット
・通信速度がSoftBankでは最速 ・バッテリー容量が少なくなった
・無制限プランに対応

601HWの一番のオススメポイントは通信速度が速いことです。

無制限には対応していますが、1日1Gを超過後は低速利用になります。

1日1Gを超えない使用方法であるならオススメできます。

wifi

SoftBank 303ZT (無制限)

料金 金額
1日 360円
1ヶ月 4,940円
メリット デメリット
・通信速度が速い ・電池持ちが悪い
・無制限に対応している

303ZTは無制限プランに対応していて、通信速度が速いです。

通信速度が10Mbps以上出ます。

動画を鑑賞するなら特に問題ありません。

ただゲームをガッツリやるにはあまりオススメできないです。

あと電池の持ちが9時間程度になります。

外出時間が長い人は電池が切れる可能性があるので、バッテリーを持ち歩きましょう!!

※1日10GB以上の過度な通信利用が認められた場合、通信速度が制限される場合があります。

SoftBank GlocalMe (無制限)

料金 金額
1日 360円
1ヶ月 4,940円

メリット:国内、海外で利用可能
     海外は利用した日のみ課金

SoftBank 801ZT(10GB)

料金 金額
1日 1,200円
1ヶ月 3,528円

1ヶ月で10GB使用できるwifiです。

もし値段を安くして月10GBだけでいいなら、オススメの端末です。

wifiレンタルどっとこむ:au端末

wifi

FS030W(5GB)

料金 金額
1日 960円
1ヶ月 1,425円

コンパクトサイズで持ち運びに便利なpocket wifiです。

利用頻度が少ない人にオススメです。


USBドングル Si-L10(5GB)

料金 金額
1日 960円
1ヶ月 1,425円

パソコンのUSBポートへ接続すれば即通信できます。

給電している間はwifiスポットに早変わり、多様なビジネスシーンで利用できます。

wifiレンタルどっとこむ:UQ WiMAX端末

WiMAX WX06(無制限)

料金 金額
1日 432円
1ヶ月 5,420円
メリット デメリット
・通信速度が速い ・電池持ちが悪い
・無制限に対応している ・3日で10GBの制限あり

WiMAXの最新機種で通信速度が速いです。

下りで理論値最大558Mbpsで実際の値は50Mbpsほど出ます。

動画を観るなら10Mbpsあれば十分です。

ただハイスピードプラスエリアモードに対応していないため通信範囲が狭いです。

使用場所で繋がらない可能性があります。

事前に下のリンクから通信範囲を確認してください。

こちらから

 

wifiレンタルどっとこむ:メリット・デメリット

メリット デメリット

wifiレンタルどっとこむ:メリット

wifiレンタルどっとこむのメリットは、4つあります。

・1日単位でレンタルできる
・当日に受取可能
・レンタル端末が豊富
・返却方法が豊富

1日単位でレンタルできる

wifiレンタルどっとこむでは1日単位で契約ができます。

たいがいのwifiレンタルの会社は、1ヶ月契約とか1週間とかのレンタルになります。

急遽1日とか欲しくなったり、病院に入院することになって必要になった場合にはとても便利です。

当日、発送可能

wifiレンタルどっとこむでは、13時までに申し込みなら当日発送が可能になっています。

地域によりますが、最短で申し込み日の翌日から使用可能です。

webサイトから24時間365日、申し込み可能です。

レンタル端末が豊富

wifiレンタルどっとこむはレンタル端末が豊富です。

他社に比べて、レンタル端末が豊富なので、目的に応じて端末を選ぶことができます。

返却方法が豊富

wifiレンタルどっとこむでは返却方法が豊富です。

上記で説明しましたが、

・宅配返却
・ポスト返却
・空港返却

以上3種類あります。

wifiレンタルどっとこむ:デメリット

wifiレンタルどっとこむのデメリットは2つです。

・受取方法、返却方法によって金額がかかる
・キャンセルは利用開始4日前まで
受取方法と返却方法の金額は上記に記載したので、ご参照ください。

キャンセルは利用開始4日前まで

wifiレンタルどっとこむのキャンセルは、利用開始の4日前までになります。

利用開始3日前のキャンセルはキャンセル料として申し込み金額の100%取られるみたいですので、お気をつけてください。

wifiレンタルどっとこむ:オススメする人

wifiレンタルどっとこむは、数日間のモバイルwifi利用を考えている人向けのwifiレンタルサービスです。

入院、旅行や出張で短期間wifiが欲しくなった人にはとてもオススメのサービスです。

wifiレンタルどっとこむ:申し込み方法

wifiレンタルどっとこむの申し込み方法について解説します。

STEPごとに説明しますので、ご参照ください。

STEP1:クーポンコードを入手する

wifiレンタルどっとこむにはクーポンがあります。

下記のリンクをクリックすると、20%引きのクーポンが手に入ります。

クーポンコード

STEP2:レンタル端末を選択する

レンタル端末を選択します。

オススメはSoftBank601HWです。

WiMAXのW06もオススメですが通信範囲が狭いので、不安な方は601HWがオススメです。

 

STEP3:受取方法、返却方法を選ぶ

受取方法を選択します。

宅配受取、コンビニ、もしくは空港か、渋谷ちかみちでの受取を選択します。

次に、返却方法を選びます。

STEP4:利用期間を選択

利用期間を選択します。

1泊2日から選べます。

STEP5:安心補償サービスの有無を選択する

万が一の破損時・故障時・紛失時の補償サービスです。

故障や水漏れは全額補償

紛失や盗難は端末代金の80%を補償

下記の表がリストになります。

弁済金 安心補償サービス加入
端末 42,000円 8,400円
SIM再発行手数料 3,240円 648円
ACアダプタ 1,080円 216円
付属品 540円 108円
予備バッテリー 3,240円 648円
ポーチ 1,080円 216円
無線子機 1,512円 302円
クレードル 6,151円 1,230円
カーチャージUSB 3,240円 648円
USB×4ポートACアダプタ 3,240円 648円

 

STEP6:オプションを決める

付けたいオプションを決めます。

オプション内容 料金
モバイルバッテリー 200円
無線子機 30円
カーチャージャーUSB 100円
USB×4ポートACアダプター 100円

wifiレンタルどっとこむ:返却方法

返却

wifiレンタルどっとこむの返却方法について記載します。

1,配送時にあるヤマトの伝票に自分の住所と名前を記載する。
2,付属の袋にレンタル機器一式を入れる
3,レンタル機器一式を返送する
4,返却確認メールが届いたら返却完了

wifiレンタルどっとこむ:口コミ

wifiレンタルどっとこむの口コミについてまとめました。

wifiレンタルどっとこむ:良い口コミ

wifiレンタルどっとこむ:悪い口コミ

wifiレンタルどっとこむ:まとめ

wifiレンタルどっとこむは良い口コミも悪い口コミもありますが、レンタル端末が豊富です。

しかも一泊二日からレンタルできるので、急に必要になった時に使えるレンタルwifiです。

オススメ端末は501HW

なぜ601HWではないのか?というと601HWは1日1GBの通信制限があるからです。

1日1Gは動画を観ているとすぐになくなってしまいます。

WiMAXが問題なく繋がるならオススメ端末はW06です。

wifiレンタルどっとこむの端末の中には海外対応している端末もあります。

海外出張や短期間で急にwifiが必要になった時はとてもオススメできます。

1ヶ月以上ののレンタルになったときは、月間5,000円ぐらいかかります。

他社のwifiだと無制限で3,500円でレンタルできるので、比較してレンタルを検討してください。

下記にオススメのwifiレンタルのリンクを貼っておきますので、よかったらみてください!!

どんなときもwifi

申し込みはこちらから 👇

コメント

  1. […] […]

  2. […] wifiレンタル 【2019年版】wifiレンタルどっとこむ メリット・デメリット 自己成長 営業の方にオススメの本【営業の魔法】 wifiレンタル 【2019年版】WiFiレン […]

  3. […] 【2019年版】wifiレンタルどっとこむ メリット・デメリットwifiレンタルどっとこむについて評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非 […]

  4. […] 情報 【2019年版】wifiレンタルカシモバ 情報 【2019年版】wifiレンタルどっとこむまとめ 情報 営業職での転職活動における給料の上げ方 情報 […]