JPWiMAXが口コミや評判からみてオススメできない理由

JPWiMAXWiMAX

WiMAXを契約しようとする時どの会社から契約しようか悩みませんか?

WiMAXを取り扱っている会社は何社かあります。

その中でJPWiMAXという会社について取り上げます。

JPWiMAXの料金はどうなんだろう?
・オプションはどうなのか?
・受取・返却はどうなっているのか?
・キャッシュバックはどなっているのか?

この記事を読めば、あなたの疑問が解決できる記事になっています。

なぜなら、私は元通信キャリア営業マンで、wifiについては誰よりも詳しいからです。

かつJPWiMAXの公式HPを隅々まで読み、口コミも調べて記事を書いているからです。

最初はJPWiMAXの詳細、料金、端末、オプション、料金比較、まとめになっています。

この記事を読んだら、JPWiMAXで契約するべきかしないべきかわかるようになります。

結論として、個人的には全くオススメできません。

なぜなら口コミでの評判がまったくよくないのが理由です。

契約しても端末が中々届かないみたいです。

オススメのWiMAXはこちら

\auユーザーなら/

【2020年版】GMOとくとくBB WiMAX2+についての詳細
GMOとくとくBB WiMAX2+についてまとめました。解約とキャッシュバックについてはリンク先を参考になってください。料金プランについて記載しています。auユーザーなら割引がきくのでGMOとくとくBB WiMAX2+はオススメです。

\auユーザー以外なら/

【カシモWiMAX】まとめ
カシモWiMAXについてまとめました。カシモWiMAXで業界最安と言っていますが、それは初月と1ヶ月目のことです。ただ最新端末が代金0円で手に入るのでオススメです。口コミや料金プランについてはリンク先の記事をご参照ください。auユーザー以外でキャッシュバックを受けとらない方はカシモWiMAXはオススメです。

\短期のwifiレンタルなら/

【2020年版】wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット、評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiです。

JPWiMAXとは

JPWiMAXとは

東京都千代田区丸の内にあるフォン・ジャパン株式会社が運営しています。

JPWiMAXの料金について

JPWiMAXの料金について

JPWiMAXでは契約事務手数料3,000円(税抜)がかかります。

契約期間は36ヶ月間(3年間)です。

支払い方法はクレジットカード払いのみです。

料金プラン

契約月月額料金
(1ヶ月目)~3ヶ月2,800円/月
4~24ヶ月3,500円/月
25ヶ月目以降4,100円/月

※契約月を1ヶ月目とします。
契約更新月は37ヶ月目です。

LTEエリア利用料通常
1,005円/月が3年間0円!!
端末代金 全て0円!!

オプション

充電器

3,000円

クレードル

3,500円

端末安心サポート

JPWiMAXの端末安心サポート

月額550円

端末が破損や不具合によって使用できなくなった場合1年に1度のみ交換が無料でできます。

また、不具合の際の点検費・修理費も無料で対応可能です。
端末保証サービスについては、こちらを確認してください。

※交換にかかる送料は客負担です。

※付属品 (接続端子、アダプタ、ケーブルなど)は対象外となります。

※原則同一機種の提供になります。在庫状況により他の機種となる可能性があります。

※上記適用時にかかる送料についてサポートの契約有無に関わらずお客様負担としています。

※前回交換時より12ヶ月以上経過して再度適用可能となります。

JPサポート

月額907円

端末の初期設定や、パソコンやスマホのお困りごとまで、電話にて徹底サポート。

※任意での契約ですが、途中解約はできません。

JPWiMAXの解約について

JPWiMAXの解約について

JPWiMAXは契約月を1ヶ月目とします。
契約更新月は37ヶ月目です。

※24ヶ月以内の契約の場合、端末を返却する必要があります。
それ以降は返却不要です。

※返却しない場合は、端末違約金が契約月残数×1,600円が発生します。

初期契約解除制度について

8日以内なら違約金なしこちらを確認してください。

※契約事務手数料は初期契約解除の『返金対象外です。』

※商品返却に伴い発生する送料は、客負担になります。

契約解除についてお問い合わせフォームより連絡が必要です。

契約解除料について

JPWiMAXは契約月を1ヶ月目、更新月は37ヶ月目です。

1年未満の場合30,000円
1~3年の場合25,000円
更新月0円
それ以降の場合9,500円

JPWiMAXの端末について

JPWiMAXの端末について

Speed Wi-Fi NEXT W06

最新機種のモバイルルータです。下り速度が速くてオススメ!!

サイズ:約128(W)×64(H)×11.9(D)mm

重さ:125g

最大通信速度(WiMAX2+):下り558Mbps

(WiMAX2+/LTE併用時):下り1.2Gbps

最大接続台数:wifi16台

Speed Wi-Fi NEXT WX05

1機種前のモバイルルーターです。

最新のW06に比べれば、通信速度は落ちますが動画やゲームする分には何も問題ありません。

サイズ:約111(W)×62(H)×13.3(D)mm

重さ:128g

最大通信速度(WiMAX2+):下り440Mbps

(WiMAX2+/LTE併用時):下り440Gbps

最大接続台数:wifi10台  Bluetooth:3台

Speed Wi-Fi HOME L02

 

こちらはホームルータです。下りが1.2Gbpsも出るので問題ありません。

サイズ:約93(W)×178(H)×93(D)mm

重さ:436g

最大通信速度(WiMAX2+):下り558Mbps

(WiMAX2+/LTE併用時):下り1.2Gbps

最大接続台数:42台

端末まとめ

JPWiMAXの端末まとめ

オススメはW06です。

しかしW06の欠点はバッテリー時間になります。

W06は9時間、WX05は11.5時間です。

バッテリー時間が短くなっているのがデメリットですが、USB経由で充電できます。

だから対して気にする必要もなさそうです。

JPWiMAXの申し込み方法

JPWiMAXの申込み方法

こちらから申し込みができます。

1,商品を選択する
2,  付帯品を購入するか選択します
3,  サポートの有無を選びます
4,  客情報を入力します
5,  クレジットカードの情報を入力します
6,  内容を確認します
7,  完了です。

※ネットワーク混雑回避のため、直近3日間での利用容量が10GBに達した場合、翌日18時頃~翌々日2時頃(約6時間)にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限します。

※申し込み、初月の月額料金は日割り計算にて請求されます。

※申し込み、初月の月額料金は端末発送日からの日割り計算にて請求されます。

※初回ご請求時に契約事務手数料・初月月額料金が請求されます。

JPWIMAXの料金比較

JPWiMAXの料金比較

JPWiMAXの料金プランと他社WiMAXの料金プランをまとめました。

UQ WiMAXBroad WiMAX
初月、1ヶ月目3,880円×2=7,760円2,726円×2ヶ月=5,452円
3ヶ月目~24ヶ月目3,880円×22ヶ月=85,360円3,411円×22ヶ月=75,042円
25ヶ月目以降3,880円×12ヶ月=46,560円4,011円×12ヶ月=48,132円
合計139,680円128,626円

 

 

 

 

カシモWiMAXGMOとくとく
初月、1ヶ月目1,380円×2=2,760円3,609円×2ヶ月=7,218円
3ヶ月目~24ヶ月目3,580円×22ヶ月=78,760円4,263円×22ヶ月=93,768円
25ヶ月目以降4,079円×12ヶ月=48,948円4,263円×12ヶ月=51,156円
合計130,468円152,142円

 

 

 

 

JPWiMAX
1ヶ月目~3ヶ月目2,800円×3=8,400
4ヶ月目~24ヶ月目3,500円×21=73,500
25ヶ月目以降4,100円×12=49,200
合計131,100円

料金表を見るとBroad WiMAXが一番安いことがわかります。

JPWIMAX本店限定キャンペーン

JPWiMAX本店限定キャンペーン

JPWiMAXのホームページから申し込むとAmazonギフト券11,000円のキャッシュバックがあります。

JPWiMAXの口コミ

JPWiMAXの口コミ

JPWiMAXまとめ

JPWiMAXまとめ

結論から言うとJPWiMAXは料金的には安いですが、口コミから端末が届かないとか評判がはっきり言ってよくないです。

したがってオススメできません。

料金比較に書いた料金は割引を考慮してない金額です。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

auユーザーならGMOとくとくで割引が効きます。

これはだいぶオススメです。

【2020年版】GMOとくとくBB WiMAX2+についての詳細
GMOとくとくBB WiMAX2+についてまとめました。解約とキャッシュバックについてはリンク先を参考になってください。料金プランについて記載しています。auユーザーなら割引がきくのでGMOとくとくBB WiMAX2+はオススメです。

auユーザーでなければ、カシモWiMAXがオススメです。

【カシモWiMAX】まとめ
カシモWiMAXについてまとめました。カシモWiMAXで業界最安と言っていますが、それは初月と1ヶ月目のことです。ただ最新端末が代金0円で手に入るのでオススメです。口コミや料金プランについてはリンク先の記事をご参照ください。auユーザー以外でキャッシュバックを受けとらない方はカシモWiMAXはオススメです。