モバイルレンタルwifiの口コミや評判について調べてみた感想

モバイルレンタルwifiの 口コミや評判について 調べてみた感想 wifiレンタル

モバイルレンタルwifiってどうなんだろう?

wifiレンタルで検索すると良く出てくるけど、いまいちわからない。

・口コミや評判ってどうなんだろう?

そんな疑問を感じているあなたに、モバイルレンタルwifiの口コミや評判をまとめました。

結論として口コミはそんなになかったです。

評判も微妙でした。

個人的にはモバイルレンタルwifiはオススメできないです。

個人的にオススメのレンタルwifiはこちらです。

【2020年版】wifiレンタルどっとこむ メリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむについて評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiでオススメです!!!

今回の記事ではモバイルレンタルwifiの契約方法、支払い方法、解約、端末についても記載しています。

この記事を読んだらあなたがモバイルレンタルwifi と契約するべきかどうかわかるようなっています。

国内wifiレンタル会社料金比較ランキング601HW編はこちらから

wifiレンタル料金比較ランキング 端末601HWについて
wifiレンタルの料金比較ランキングの記事を書きました。比較対象の端末は601HWです。比較した中でオススメはwifiレンタルどっとこむです。その会社より料金が安い会社はありますが、wifiレンタルどっとこむでは20オフのクーポンが使えるのでもっと安くなります。かつ1日単位からレンタル可能です。

国内wifiレンタル会社料金比較ランキングWiMAX編はこちらから

wifiレンタル料金比較ランキング WiMAX端末について
wifiレンタル会社は国内に20社以上ある中WiMAX端末についての料金ランキングを作成しました。一番安かったのはwifi RENTAL JAPANでしたが、wifiレンタルどっとこむでは20%オフのクーポンが使えるので、一番安くなります。WiMAX端末のレンタルをお考えの方はwifiレンタルどっとこむがオススメ

国内wifiレンタル会社受取返却方法はこちらから

wifiレンタル会社 各社の受取返却方法について
wifiレンタル会社は国内に沢山あります。そんな中で各社の受取返却方法をまとめました。wifiレンタル会社によっては、色んな受取や返却方法がありますまた送料無料のキャンペーンなどをやっているwifiレンタル会社もあります。一番オススメの会社はwifiレンタルどっとこむです。詳しい内容はリンク先をご参照ください。

モバイルレンタルwifiとは

運営会社は品川区にあります。

資本金8億円の株式会社ワイヤレスゲートが運営しています。

・事務手数料0円
・初期費用0円
・契約期間縛りなし・違約金なし
・1日単位から割安で借りられる手続き簡単、延長も可能!

モバイルレンタルwifi 口コミ・評判

口コミ

モバイルレンタルwifiの口コミや評判をまとめました。

良い評判と悪い評判が1つずつです。

あまり口コミはなかったです。

モバイルレンタルwifi 支払い方法、受取方法

 

支払い方法

モバイルレンタルwifiの支払い方法はクレジットカードのみです。

申し込み方法はwebのみです。

受取方法

モバイルレンタルwifiでの受取方法は2つあります。

指定住所受取

自宅はもちろん、全国のホテルでの受取も可能急な出張や旅先でも目的地や宿泊施設のチェックイン時にも受け取れるので、荷物も楽です。

空港受取サービス

モバイルレンタルwifiの受取で利用できる空港は下記の表の通りです。

受取空港 受取可能時間
成田空港郵便局第一ターミナル内分室 8:30~20:00 年中無休
成田空港郵便局第二ターミナル内分室 8:30~20:00 年中無休
羽田空港 第一旅客ターミナルビル1F羽田空港郵便局 9:00~17:00 土日祝:休
関西国際空港郵便局第1ターミナルビル2階南 9:00~17:00 年中無休

モバイルレンタルwifi 返却方法

モバイルレンタルwifiでは、wifi機器に同封されたレターパックライトに入れて郵便ポストに投函するだけでOKです。

モバイルレンタルwifi 通信エリアの確認方法

モバイルレンタルwifiでは、ソフトバンク端末とau端末があります。

お住まいのエリアがソフトバンクかauで繋がるかを下記サイトからご確認ください。

WiMAXはこちら

ソフトバンクはこちらから

モバイルレンタルwifi 取扱端末

wifi

モバイルレンタルwifiで取り扱っている端末は下記の通りです。

softbank端末:3種類
au端末:2種類

Softbank端末

Softbank 304HW

こちらの機種はオススメできません。

なぜなら現在は603HWという最新機種が出ていて、下り最大612Mbpsも出ます。

最大6倍の通信速度の差があります。

端末が古すぎるかつレンタル料金が高いのでオススメしません。

ちなみに1ヶ月借りると8,000円以上かかります。

最高下り速度 110Mbps 帯域制限 90GB ※ 3GB/1日まで

269円/日(1ヶ月以上の場合)
162/日(1ヶ月以内の場合)

Softbank 303ZT

こちらの機種もオススメできません。

最高の下り速度が165Mbpsだからです。

端末が古すぎるかつレンタル料金が高いのでオススメしません。

最高下り速度 165Mbps 帯域制限2GB/日

レンタル料金:159/日(1ヶ月以内)

ちなみに1ヶ月借りると7,500円以上かかります。

Softbank FS030W

こちらの端末は通信容量は少ない為、メール利用が主なかたのみです。

こちらの端末は30日以内でレンタル可能で、2,800円の均一になっています。

※注意:言語設定が未設定の為、日本語意外での表示になっている場合があります。

最高下り速度 112.5Mbps 帯域制限 5GB/月  2GB/3日
レンタル料金:2,800円(1ヶ月以内なら定額料金)

au端末

W05

こちらの機種は通信速度も速くバッテリーの連続起動時間も長いのでオススメですが、モバイルレンタルwifiだとレンタル料金が高すぎるのでオススメしません。

ちなみに1ヶ月借りるなら1万円以上かかります。

最高下り速度 758Mbps 帯域制限 10GB/3日
レンタル料金:191/日

※ハイスピードプラスエリアモードを設定した場合は別途LTEオプション料1,005円がかかります。
日割りにはなりません。
ハイスピードプラスエリアモード に切り替え時は月間帯域制限が7Gとなります。

W04

こちらの機種は2世代前の端末になるので、あまりオススメできません。

端末が古いと通信速度も遅いので通信もうまくできません。

ちなみに1ヶ月借りると9,000円くらいかかります。

最高下り速度 440Mbps 帯域制限 10GB/日
レンタル料金:174/日

※ハイスピードプラスエリアモードを設定した場合は別途LTEオプション料1,005円がかかります。
日割りにはなりません。
ハイスピードプラスエリアモード に切り替え時は月間帯域制限が7Gとなります。

モバイルレンタルwifi 注文方法

注文方法:インターネットで注文

・利用期間の選択
・端末の選択
・wifi保証サービスの選択
・モバイルバッテリーの選択
・受取場所の選択空港か指定場所での受取か?
・客情報の入力
・支払い方法の確認 支払い方法はクレジットのみです。

モバイルレンタルwifi オプション

オプション

オプションサービス

保証プラン

故障保障ご利用期間中に不具合が生じた場合、本サービスに申し込んでいれば故障費用が発生しません。

利用機器の故障対応は、全てメーカー対応となります。

本サービスは申し込みの場合は、その費用負担が免除されます。

・紛失保障レンタル端末を紛失した場合、19,800円の負担になります。

※本サービスに申し込みされていない方は全額弁済(38,400円)となります。

・水没保障レンタルした機種端末に水がかかったり、飲み物をこぼしてしまい端末が故障した場合でも、本サービスに申し込みされているかたは、無償で交換可能です。

※保証プラン未加入の場合、万が一故障や紛失の場合は弁済金として42,000円が発生します。

リトル保証

400円/月
リトル保証は故障保証と紛失保証がついてきます。

グレート保証

800円/月
グレート保証は故障保証と紛失保証、水没保証がついてきます。

モバイルバッテリー1日

モバイルバッテリーは1日30円です。

モバイルレンタルwifi 延長方法

延長方法に関してはこちらを確認してください。

モバイルレンタルwifi メリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

モバイルレンタルwifiのメリットは1日単位からレンタルできることです。

空港受取もできて、一時帰国で借りるには持ってこいです。

ただ、似たようなサービスは他社でもあります。

デメリット

モバイルレンタルwifiのデメリットは端末が古いことです。

端末が古いと通信速度が遅いのでyoutubeを観たい方やゲームをやりたい方にはだいぶデメリットです。

モバイルレンタルwifi オススメする人・しない人

オススメする人

モバイルレンタルwifiをオススメする人は、値段や端末の古さ、通信速度が遅くてもかまわない人です

オススメしない人

モバイルレンタルwifiをオススメしない人は、最新端末を使いたい人です。

あとゲームをしたい人、youtubeを観たい人です。

端末が古いと通信速度が遅いでのゲームをしたりyoutube観る人にはスムーズに見れなくてストレスがめっちゃ貯まります。

モバイルレンタルwifi まとめ

モバイルレンタルwifiのまとめです。

モバイルレンタルwifiではレンタル端末が古いので、ゲームをしたい人やyoutubeを観たい人にはオススメできません。

メールなどのやることが最低限で通信速度が遅くても構わない人はモバイルレンタルwifiをオススメします。

オススメのwifiレンタルはこちら

【2020年版】wifiレンタルどっとこむ メリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむについて評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiでオススメです!!!

国内wifiレンタル会社料金比較ランキング601HW編はこちらから

wifiレンタル料金比較ランキング 端末601HWについて
wifiレンタルの料金比較ランキングの記事を書きました。比較対象の端末は601HWです。比較した中でオススメはwifiレンタルどっとこむです。その会社より料金が安い会社はありますが、wifiレンタルどっとこむでは20オフのクーポンが使えるのでもっと安くなります。かつ1日単位からレンタル可能です。

国内wifiレンタル会社料金比較ランキングWiMAX編はこちらから

wifiレンタル料金比較ランキング WiMAX端末について
wifiレンタル会社は国内に20社以上ある中WiMAX端末についての料金ランキングを作成しました。一番安かったのはwifi RENTAL JAPANでしたが、wifiレンタルどっとこむでは20%オフのクーポンが使えるので、一番安くなります。WiMAX端末のレンタルをお考えの方はwifiレンタルどっとこむがオススメ

国内wifiレンタル会社受取返却方法はこちらから

wifiレンタル会社 各社の受取返却方法について
wifiレンタル会社は国内に沢山あります。そんな中で各社の受取返却方法をまとめました。wifiレンタル会社によっては、色んな受取や返却方法がありますまた送料無料のキャンペーンなどをやっているwifiレンタル会社もあります。一番オススメの会社はwifiレンタルどっとこむです。詳しい内容はリンク先をご参照ください。

コメント

  1. […] 【2020年版】WiFiレンタルの各社まとめ。オススメはどんな時もwifi wifiレンタル モバイルレンタルwifiの口コミや評判について調べてみた… wifiレンタル どこでもネットのクーポンについて wifiレンタル […]

  2. […] 情報 営業職での転職活動における給料の上げ方 wifiレンタル モバイルレンタルwifiの口コミや評判について調べてみた… wifiレンタル Fon Rental WiFiの口コミや詳細について wifiレンタル […]