【2020年版】wifiレンタル本舗の口コミ

【2020年版】wifiレンタル本舗クチコミwifiレンタル

wifiレンタル本舗って評判や口コミどうなんだろう?

そんなあなたの悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら私は元通信キャリア営業マンで、wifiについては誰よりも詳しいからです。

かつwifiレンタル本舗について評判や口コミについて調べて書いています。

記事の前半ではwifiレンタル本舗の口コミと詳細

記事の後半ではメリット・デメリットについて説明をしています

オススメ端末は601HWです。

この記事を読めば、あなたがwifiレンタル本舗と契約するべきかどうかがわかります。

最後にオススメのポケットwifiを紹介します。

国内wifiレンタル会社料金比較ランキング601HW編はこちらから

wifiレンタル料金比較ランキング 端末601HWについて
wifiレンタルの料金比較ランキングの記事を書きました。比較対象の端末は601HWです。比較した中でオススメはwifiレンタルどっとこむです。その会社より料金が安い会社はありますが、wifiレンタルどっとこむでは20オフのクーポンが使えるのでもっと安くなります。かつ1日単位からレンタル可能です。

国内wifiレンタル会社料金比較ランキングWiMAX編はこちらから

wifiレンタル料金比較ランキング WiMAX端末について
wifiレンタル会社は国内に20社以上ある中WiMAX端末についての料金ランキングを作成しました。一番安かったのはwifi RENTAL JAPANでしたが、wifiレンタルどっとこむでは20%オフのクーポンが使えるので、一番安くなります。WiMAX端末のレンタルをお考えの方はwifiレンタルどっとこむがオススメ

wifiレンタル本舗と口コミについて

wifiレンタル本舗

wifiレンタル本舗とは

wifiレンタル本舗は株式会社エイダが運営しています。

東京都千代田区神田須田町にある会社になります。

口コミについて

wifiレンタル本舗の口コミはツイッターでは見つかりませんでした。

ホームページ上にはありましたが、この口コミは良いことしか書いていませんでした。

口コミが本当であるかどうかはわかりませんが、良いことしか書いてないのは少し疑問です。

口コミの詳細はこちらから

wifiレンタル本舗のレンタル端末

wifiレンタル本舗のレンタル端末

 

Pocket WiFi LTE GL06P(Y!mobile)

月間5GBまでのwifiです。月間5GBだとyoutube鑑賞していると2週間ぐらいでなくなります。

1日レンタル:360円
1ヶ月レンタル:2,160円

※データ通信量が上限の5GBを超えると翌月1日まで通信速度が制限されます。(最大128kbps)

受信最大:75Mbps 送信最大:25Mbps

連続通信時間12時間
重量150g

受信が75Mbpsとありますが、これは理論値ですので実際には75Mbpsも出ません。

動画をストレスなく観るには10Mbps以上必要です。

場所や時間にもよりますが、実際の通信速度は理論値の10分の1以下だったりします。

このwifiで動画を観るのはむずかしいです。

通信速度が遅くても問題ない運用で使うのが最適です。

Speed Wi-Fi NEXT WX05(UQ WiMAX)

無制限で使えるwifiです。

1日レンタルで430円、1ヶ月レンタルで6,450円になります。

受信最大:558Mbps 送信最大:30Mbps<

連続通信時間10時間
重量110g

※3日間で10GBのデータ通信量を超えると翌日18時から翌々日2時まで通信速度が1Mbps(youtubeの標準画質が視聴可能な速度)まで制限されます。

W05には大きなデメリットがあります。

それが下記です。

WX05はau 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)に対応していません

ハイスピードプラスエリアモードは主にWiMAX回線が通ってないエリアで使われるモードです。

利用する時は月1,005円の費用がかかるデメリットはありますが、

電波が弱いエリアへの出張や旅行などの万が一に使える貴重なモードです。

ハイスピードプラスエリアモードを一回でも使ってしまうと、その月は1,005円、加算されます。

ご自分の住まいや勤務地など良く使うところを事前にエリア確認してからレンタルしましょう!!

Pocket WiFi 601HW(SoftBank)

月間30GB~50GBまで

受信612Mbps送信37.5Mbps

同月内のデータ通信量が50GBを超えると翌月1日まで通信速とが制限されます。

(最大128kbps)重量135g通信範囲が広く、通信速度が速い601HWがオススメです。

料金金額
1日430円
1ヶ月6,450円
メリットデメリット
・通信速度がSoftBankでは最速・バッテリー容量が少なくなった
・無制限プランに対応

wifiレンタル本舗の配送について

wifiレンタル本舗の配送について

wifiレンタル本舗はゆうパック・ヤマト運輸にて発送です。

16時までのご注文で最短翌日のレンタルが可能です。

商品やお届け地域によっては翌日の配送は難しくなります。

詳しい最短お届け日はこちら

往復送料として1,100円(税込み)が発生します。

商品には返送用のレターパックライトが付属
※沖縄・離島へのお届けは別途中継料として1,100円(税込)が発生します。

空港内での受取り、返却も可能

wifiレンタル本舗では空港内での受け取りも可能です。

受取時に必要なものは、申し込み時に入力された受取人の本人確認証(免許証・パスポートなど)が必要です。

空港受取手数料として往復送料1,100円とは別に税込540円かかります。

※空港受取手数料を選択していない場合でも料金を訂正して請求されます。

受け取れる郵便局はこちらから

※その他国内空港 郵便局があれば配送可能です。

wifiレンタル本舗の延長方法と延滞について

wifiレンタル本舗の延長方法

延長方法

レンタル期間の延長は、レンタル期間中に延長ページからレンタル商品と日すを選び注文するだけでできます。

申請フォームはこちらから

延滞について

申告のない返却遅延については、1日1台あたり1,100円(税込)の遅延損害金が請求されます。

wifiレンタル本舗の安心補償サービス

wifiレンタル本舗の安心補償


月々540円
の支払いで加入できます。

各商品ページ内のオプション欄で「故障時の修理金を免除(+540円)」を選択で加入可能です。※レンタル開始後からの加入はできません。

安心サービスに入ると紛失などの時に弁償代が全て0円になります。

安心補償サービス 補償の対象

補償の対象は、レンタル機器本体および同梱品です。

落下、水漏れや水没、突発的な事故による故障の修理代金が全額免除

詳しくはこちら

安心補償サービス 補償の対象外

補償の対象外は盗難や紛失などによりレンタル機器本体を返却できない場合は本体代金を支払うことになります。

本サービスに加入している場合でも、利用者の故意、重大な過失、法令違反による損害は対象外になります。

安心補償サービス 代替機サービス

電波がつながらなかった場合など、レンタル機器の代替機(交換端末)を無料にて手配します。

代替機が到着後、すみやかに元のレンタル機器を返却する必要があります。

※本サービス未加入の場合においては交換手数料1,080円にて代替機サービスが利用できます。

wifiレンタル本舗のレンタル期間と申し込み方法

wifiレンタル本舗のレンタル期間

レンタル期間について

注文した時に指定した配送希望日がレンタル開始日です。

例えば1泊2日の場合、商品到着日の翌日がレンタル終了日となります。

返却はレンタル終了日の翌朝10時までにポスト投函が完了すれば問題ありません。

申し込み方法について

wiriレンタル本舗の申し込みはこちらからできます。

wifiレンタル本舗ではまず、『レンタルする端末』を選択します。

そして『レンタル日数』を選択します。

画面が切り替わるので、そこから『安心補償サービス』の有無、

『外部バッテリー』の有無、『空港受け取り手数料』の有無を選択します。

『予約手続きに進む』ボタンをクリックします。

次に送付先を入力していきます。

『新規会員登録』するかしないかの項目が出てきます。

会員登録はしなくても大丈夫です。

会員登録すればポイントが付き、次回、レンタルを注文する時にポイントが使えます。

『配送希望日』を選択します。

次に『決済方法』と『配送方法』を選択します。

『決済方法』は個人ではクレジットカードのみです。

注文内容を確認して、注文は完了です。

wifiレンタル本舗の注文内容の変更とキャンセル方法

wifiレンタル本舗のキャンセル方法

注文内容変更について

送付先やレンタル期間、配送希望日の変更などある場合は、

wifiレンタル本舗までメールまたは電話すれば大丈夫です。

キャンセル方法について

キャンセル方法は商品発送前まで無料でキャンセルができます。

発送後お届け前の場合は、往復料料1,100円(税込)がかかります。

wifiレンタル本舗のメリット・デメリット

wifiレンタル本舗のメリット・デメリット

メリット

wifiレンタル本舗のメリットは店舗で当日受取可能

wifiレンタル本舗は東京・神田に店舗があります。

急ぎの方は神田の店舗に行けば、当日レンタルが可能です。

デメリット

空港受取で追加料金がかかります。

wifiレンタル本舗では空港受取手数料に540円かかります。

レンタル料金も他社より高めです。

神田で当日、受け取れるメリットがなければ他社をオススメします

wifiレンタル本舗オススメする人・しない人

wifiレンタル本舗のオススメする人・しない人

オススメする人

wifiレンタル本舗をオススメする人は当日の受け取りを希望する方です。

料金は高くても、急にレンタル端末が欲しくなった人にはオススメです。

オススメ端末は601HWです!!

オススメしない人

当日受け取りが必要なく、安くwifiをレンタルしたい方はオススメしません。

短期で安くレンタルしたい方はwifiレンタルどっとこむをオススメします。

【2020年版】wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット、評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiです。

wifiレンタル本舗まとめ

wifiレンタル本舗でレンタルするなら601HWの端末がオススメです。

値段は他社と比べて高いですが、当日の受け取りを希望の方はwifiレンタルをオススメします。

一時帰国でレンタルしたいという方にもオススメです。

とりあえず安くレンタルしたいという方はこちらの記事をご参照ください。

【2020年版】wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット、評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiです。

コメント

  1. […] wifiレンタル 【2020年版】wifiレンタル本舗 口コミ wifiレンタル 【2020年版】wifiレンタル屋さん 貸し出し端末について wifiレンタル 【2020年版】wifi RENTAL JAPAN […]

  2. […] 情報 【2019年版】WiFiレンタルの各社まとめ。オススメはどんな時も 情報 【2019年版】wifiレンタル本舗まとめ 情報 【2019年版】wifiレンタルwifiチャンネル 自己成長 […]