どんなときもwifi総合解説

どんなときもwifi 総合解説どんなときもwifi

『どんなときもwifi』からお知らせがあったので追記します。

【追記】2020/4/3
■サービスの安定供給の観点から4/3より当面すべての新規申込受付を緊急停止します。

先日までのような予約受付も停止して、「申込」も「予約受付」もできない仕様にサイト変更も4/3に行います。

再開目処がたちましたら改めて報告するとともに今回の応急処置に対する説明は後日案内します。

【追記】2020/4/1
■3/16日ごろから発生している通信障害について4月1日より復旧できるよう対応しています。

今回の補償対応として下記に該当する方に3月分の基本料金が返金されます。

・2020年3月31日までに契約している方
・返金時にサービスを継続している方

4月1日以降も再発がないか、引き続き調査します。

万が一、2020年4月1日午前0時以降も障害が継続している場合、該当の方を対象に下記対応をします。

・3月と4月の基本料金2ヶ月分を返金※1
・解約金手数料(違約金)を免除にて解約

※1
3月に休止されたお客様は、3月16日~31日がすでに返金対象となっています。
対応としては、3月分の返金として3月1日~15日の日割料金を返金します。

今、CMでもよく見る『どんなときもwifi』の口コミ、通信速度は実際どうなのか?

・メリット、デメリットは?

・料金は安いのか?

・通信速度は速いのか?

そんな、あなたの疑問を解決できる記事になっています。

なぜなら、私は元通信キャリア営業マンで、wifiに誰よりも詳しいからです。

しかも、どんなときもwifiは高品質なチップセットを内蔵しているので通信品質はとても良いです。だから快適なネットライフを過ごせます!!

そのことについても記載しています。

この記事では『どんなときもwifi』の口コミや実際の速度、メリット、デメリットについても紹介していきます。

『どんなときもwifi』は2年契約のシバリがありますが、8日以内に返却すれば契約を解除でできる制度もありますので安心に契約できます。(初期契約解除制度)

どんなときもwifi初期契約解除制度について【完全版】
どんなときもwifiでは初期契約解除制度があります。これは商品を受領してから8日以内に申請したら違約金0円で契約が解除できる制度です。どんなときもwifiは2年契約のシバリがあるので、契約するのには億劫です。繋がらなかったらどうしよう?とか考えますが、この制度を使えば安心です

他には『いつでも解約サポート』という制度もあります。

どんなときもwifiいつでも解約サポート違約金0円知らないと損
どんなときもwifiにはいつでも解約サポートという制度があります。この制度では違約金0円で、どんなときもwifiを解約できるサービスです。ただ解約するには運営会社から提案されたサービスを利用する必要があります。いつでも解約サポートの内容をよく読んで利用してください。

この記事を読み終わった時には、あなたがどんなときもwifiを契約するべきかするべきでないか判断できるようになっていますよ!

wifiについてよくわからない方はこちらの記事を読んでください

wifiとは
今回はwifiについて書きました。wi-fi、wifiと日常会話に出てきます。最近ではポケットwifiとか、レンタルwifiとかがあります。しかしwifiとは何か?よくわかっていない方が多いと思います。LTE,4Gとは何がちがうのか?そんな疑問がわかるように記事を書きました。

短期で格安にwifiレンタルをしたいなら

【2020年版】wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット、評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiです。

どんなときもwifiの口コミ

どんなときもwifiの口コミについては、こちらの記事を参考にしてください。

どんなときもwifi口コミからわかる速度のことなど
どんなときもwifiの口コミについてまとめました。口コミからわかることは、離島や北海道でも問題なく速く使いやすいということです。一部、低評価はありました。場所によっては速度は遅くなるみたいです。海外での使用もどんなときもwifi1台で十分です。この記事では口コミ、速度、メリット・デメリットについて記載しています。

どんなときもwifiの詳細

どんなときもwifiの詳細については、こちらの記事を参考にしてください。

どんなときもwifi無制限は本当?
どんなときもwifiは本当に無制限です。他のメーカーでよくある3日で10GBとか1日1GBとかの制限はありません。しかも月額料金が安いので、どんなときもwifiはめっちゃオススメです。この記事では無制限プラン、料金プラン、通信方法、端末の詳細などについて記載しています。

どんなときもwifiの初期契約解除制度

どんなときもwifiの初期契約解除制度については、こちらの記事を参考にしてください。

どんなときもwifi初期契約解除制度について【完全版】
どんなときもwifiでは初期契約解除制度があります。これは商品を受領してから8日以内に申請したら違約金0円で契約が解除できる制度です。どんなときもwifiは2年契約のシバリがあるので、契約するのには億劫です。繋がらなかったらどうしよう?とか考えますが、この制度を使えば安心です

どんなときもwifiいつでも解約サポート

どんなときもwifiのいつでも解約サポートについては、こちらの記事を参考にしてください。

どんなときもwifiいつでも解約サポート違約金0円知らないと損
どんなときもwifiにはいつでも解約サポートという制度があります。この制度では違約金0円で、どんなときもwifiを解約できるサービスです。ただ解約するには運営会社から提案されたサービスを利用する必要があります。いつでも解約サポートの内容をよく読んで利用してください。

どんなときもwifiの通信速度について

 

スマホでウェブサイトなどを閲覧するときに快適に見れる下りの通信速度は

Lineやメールは200Kbps

ウェブサイトなら1Mbps

YouTubeなら高画質で3Mbps、低画質で1Mbps

快適な通信速度は3Mbpsあれば大丈夫です。

どんなときもwifiでの実際の通信速度については口コミの記事を参考にしてください。

どんなときもwifi口コミからわかる速度のことなど
どんなときもwifiの口コミについてまとめました。口コミからわかることは、離島や北海道でも問題なく速く使いやすいということです。一部、低評価はありました。場所によっては速度は遅くなるみたいです。海外での使用もどんなときもwifi1台で十分です。この記事では口コミ、速度、メリット・デメリットについて記載しています。

どんなときもwifiの通信品質について

どんなときもwifiの通信品質はクアルコム社のチップセットを使っているので、とても高品質です。だから快適なネットライフを過ごせます!!

クアルコム社とはアメリカの移動体通信の通信技術および半導体の設計開発は行う企業です。

高速かつ安全なモバイルテクノロジーを提供し、機能面と品質に優れた製品を設計しています。

クアルコム社製品の魅力はスマホチップセットの世界トップシェアを誇っています。

スマホチップセットのシェアはAppleやサムソンを抜いて世界1位の40%となっています。

また米国特許取得数は世界超有名企業のグーグルやAppleと並ぶ成果を持っています。

チップセットとは

チップセットとは、さまざまな通信端末の動作に必要な機能の多くを担い、端末全体に指令を出す最も大事なパーツです。

端末の「頭脳」となるものです。

アンテナやバッテリーなど他ののパーツの架け橋となり、端末の処理性能だけではなく通信速度や通信品質など、様々な性能に大きな影響を与えています。

利用したデータ通信量を簡単にひと目で把握できます。

高品質なチップセット搭載だから高速・安定通信が可能です。

最後に低品質なチップセットと高品質なチップセットの比較を書きます。

【低品質なチップセットの場合】
・故障が起こりやすい
・通信が不安定
・ネットが突然途切れる
・発熱やバッテリーの劣化も

【どんなときもwifiのチップセット】
・故障は少ない
・通信が高速かつ安定
・信号が強くネットが安定
・バッテリー寿命の延長も

どんなときもwifiの契約開始日は月末、月初どちらがいい?

 

◎1日に契約した場合
初期費用:3000円
月額:3,480円
初月の支払額:6.480円
◎月末に契約した場合
初期費用:3000円
月額:113円
初月の支払額:3.113円
どんなときもwifiを契約するときは月末に契約した方が初月の支払いが安くなるのでオススメです。
どんなときもwifiの初月の利用料金は日割り計算で差出されます。
月末に契約すれば、初月の利用料は安くなります。
月末に契約すると利用期間は短いですが、初月にかかる金額は安くなります。

どんなときもwifの契約手順

 

支払い方法を選ぶ

支払い方法はクレジットカードと口座振替が選べます。
口座振替はクレジットカードに比べて月額200円、高くなります。
2年換算すると4,800円の違いです。
クレジットカードを持っているならクレジットカード払いをオススメします。

ACアダプターのオプションを決める

オプション
価格:1800円
アイフォンの充電器でも対応可能です。
アマゾンなどで、安く販売しているので無理して買う必要はなさそうです。

あんしん補償の有無を決める

安心補償 月額400円(税抜) 初月無料
内容
全損・水没のみ中古品Aランクと交換
※盗難・紛失は対象外
1度補償による交換をしてから6ヶ月以内に再度補償を受けたい場合は有償での交換になる可能性があるみたいです。
(有償交換代:18,000円
あんしん補償を2年契約すると9,600円になります。
破損した場合は金額がかかりませんが、端末が破損することはあまりないと思いますので、端末を丁寧に扱えるという人には不要なオプションだと思います。

どんなときもwifiの解約方法

解約方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

どんなときもwifiいつでも解約サポート違約金0円知らないと損
どんなときもwifiにはいつでも解約サポートという制度があります。この制度では違約金0円で、どんなときもwifiを解約できるサービスです。ただ解約するには運営会社から提案されたサービスを利用する必要があります。いつでも解約サポートの内容をよく読んで利用してください。

どんなときもwifiメリット・デメリット

メリット・デメリットについては、口コミの記事を参考にしてください。

どんなときもwifi口コミからわかる速度のことなど
どんなときもwifiの口コミについてまとめました。口コミからわかることは、離島や北海道でも問題なく速く使いやすいということです。一部、低評価はありました。場所によっては速度は遅くなるみたいです。海外での使用もどんなときもwifi1台で十分です。この記事では口コミ、速度、メリット・デメリットについて記載しています。

どんなときもwifiまとめ

 

2年の契約期間のしばりがありますが、いまやwifiは生活には欠かせないものとなっています。

他社で契約期間のしばりがなくレンタル料金が高い端末を借りるよりかは、どんなときもwifiで借りた方がお得だと思います。

契約期間が終わったら端末を返却する必要があるので、ご注意ください。

コメント

  1. […] どんなときもwifi 総合解説どんなときもwifiの口コミについてまとめてあります。CMで有名な無制限で使えるwifiレンタルです。速度やメリット・デメリットについても記載しました!!契 […]