どんなときもwifiの評判を、元通信キャリアの営業が解説!!

どんなときもwifi 評判 wifiレンタル
今、CMでもよく見る『どんなときもwifi』の評判、通信速度は実際どうなのか?

・メリット、デメリットは?

・料金は安いのか?

・通信速度は速いのか?

そんな、あなたの疑問を解決できる記事になっています。

この記事では『どんなときもwifi』の評判や実際の速度、メリット、デメリットについて紹介していきます。

この記事を読み終わった時には、あなたがどんなときもwifiを契約するべきかするべきでないか判断できるようになっていますよ!

あきひこ#意識高い系営業マン
あきひこ#意識高い系営業マン

・youtubeなどの動画を見まくりたい人にはオススメ!!

・海外利用もこれ一台でOK!!

・他社に比べて格安です!

 \無制限で月額3,480円/
どんなときもwifiの申し込みはこちらから

▲海外利用もこれ1台!!▲

どんなときもwifi

wifiについてよくわからない方はこちらの記事を読んでください

wifiとは
今回はwifiについて書きました。wi-fi、wifiと日常会話に出てきます。最近ではポケットwifiとか、レンタルwifiとかがあります。しかしwifiとは何か?よくわかっていない方が多いと思います。LTE,4Gとは何がちがうのか?そんな疑問がわかるように記事を書きました。

短期で格安にwifiレンタルをしたいなら

【2019年版】wifiレンタルどっとこむ メリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむについて評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiでオススメです!!!

どんなときもwifi評判

どんなときもwifiの評判をまとめてみました!

良い評判ばかりですが、端末の到着が遅い、速度が遅いなどの口コミもありました!

どんなときもwifiの詳細

どんなときもwifi

インターネット使い放題

通信制限なし

どんなときもwifiはデータ容量無制限で月額3,480円です!!

今までのレンタルwifiは無制限でも通信制限がありました。

どんなときもwifiでは3日間で10GBでの通信制限、1日1GBなどの通信制限は一切ありません。

トリプルキャリア対応

トリプルキャリア対応

どんなときもWiFiなら家でも外でも快適に使えます。

なぜならトリプルキャリア対応で幅広いエリアに対応できるからです。

トリプルキャリアのサービスエリアはソフトバンク、ドコモ、auのキャリアと同じです。日本中が対象範囲でワイドエリアでの使用が可能です。

通信障害など、万が一のトラブルも安心です。

どんなときもWiFiなら、利用するエリアや建物の環境によって最適な通信キャリアの回線を自動で掴みます。

どんなときもwifi

 

他社の場合、端末に挿しているSIMカードの回線でしか通信ができません。
対応している回線が県外や電波が届かない場合は利用できません。

 

2年定額のプラン

 

どんなときもWiFiの料金プランはご利用開始月は3.480円の日割り料金
2年目までは3,480円、2年目以降は3,980円

ここで他社のwifiと料金を比較しました。

どんなときもwifiは2年契約ですが、3年使ったと想定して総額を算出しました!

結果、どんなときもwifiが一番安いことがわかりました。

もっと、どんなときもwifiの金額を安くしたいのなら更新月に解約して、もう一度契約すれば3年総額128,280円で使用できます。

UQWiMAX GMOとくとくBB Ymobile どんなときもwifi
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
月額 4,380円 1~2ヶ月:3,609円

3ヶ月~:4,263円

3,696円 1~2年目:3,480円

3年目:3,980円

契約期間 3年 3年 3年 2年
総額 160,680円 155,160 136,056円 131,280円

※UQWiMAX
3日間で10GB以上の利用で通信速度制限あり、
ハイスピードエリアモードでも通信速度制限(月間7GB)があります。
速度制限が適用されるとハイスピードモードも制限対象になります。

ハイスピードエリアモードが適用されると毎月オプション料として1,050円かかります
ハイスピードエリアモードとハイスピードモードの違いは下記の記事をご参照ください

【2019年版】縛りなしwifi デメリット
縛りなしwifiのメリット、デメリット、口コミについてまとめました。契約方法、解約方法についても記載しています。契約する時に必要なクーポンは現在はないので、無視して構いません。縛りなしwifiはデメリットが多いので個人的にはオススメできません。その代わりオススメのレンタルwifiのリンクを記載しています。

※Ymobile
7GB/月
速度制限で123KBになります。
速度制限を解除したければ500MB で500円追加する必要があります。

事務手数料3,000円(税抜)※初回のみ
端末料金、レンタル代金無料
契約期間 2年(自動更新)

 

※注意事項
新品の端末をレンタルでの無料貸し出しです。解約時には返却必須となり、返却期日までに、返却していない場合、又は返却時故障している場合は機器損害金18,000円を請求する場合があるようです。

 

wifi安心補償

月額400円(税抜)
初月無料

まんがいちの安心端末交換サービス
端末が故障した場合、どんなときもwifiでは、新しい端末と交換が可能です。

 

全損・水没のみ中古品Aランクと交換になります。
※盗難・紛失は対象外です。
※1度補償による交換をしてから6ヶ月以内に再度補償を受けたい場合は有償での交換になる可能性があるみたいです。
(有償交換代:18,000円)

 

海外利用もこれ一台

海外利用

どんなときもwifiなら海外利用でも面倒な手続きが不要です。

簡単な設定のみで海外に持っていくだけで利用可能。

しかも無制限で利用できます。

どんなときもWiFiなら日本を含む世界107カ国で、利用できます。

くわしいリストはこちらをご参照ください。

海外リスト

※海外利用時は別途料金が発生します。
※1GB超過後の通信速度384Kbpsにて利用可能です。LTEでの高速通信は1日1GBまでとなります。
他社のwifiルータの場合、空港カウンターでレンタルまたは契約中のwifiに海外オプションをつける必要があります。低速の場合128Kbpsです。

 

最短即日配送 受け取り

受取

どんなときもWiFiは契約されてから即日発送です。

最短翌日からモバイルwifiルータを利用できます。送料は日本全国無料で、離島にお住まいの方も無料でお届けです。

当日発送は平日13問、土曜11時までの受付分となります。日曜・祝日は配送を行っておりません。

店舗受取開始

どんなときもwifi

申し込んだその日に受け取れる店舗サービスを開始しました!!

宅配だと留守が多くて受け取れない方やすぐに使いたいという方にオススメ!!

受取場所は2ヶ所です。
渋谷秋葉原です。

○渋谷センター
住所
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗ビル1F(パソコン修理工場内)
どんなときもwifi受取センター
JR渋谷駅より徒歩7分
○秋葉原センター
住所
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-11-2
ロック2ビル1F(RGUILD内)
どんなときもwifi受取センター
JR秋葉原駅より徒歩5分

レンタル端末について

レンタル端末

どんなときもwifiのレンタル端末はD1という端末です。

重量151g
サイズW127×H65.7×W14.2mm
バッテリー容量3,500mAh
製造元uCloudlink
連速使用可能時間12時間
最大通信速度
下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
ちなみにWiMAXの通信速度は
下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps
WiMAXと比べたら速度は遅いですが、気にするほどではありません。
この値は理論値であり実際の値はもっと遅いです。
実際インターネットを使うには10Mbpsあれば快適に使えます。
画の視聴も問題ありません。
下記の表をご参照ください。
30Mbps以上 とても快適に使える
10~30Mbps 快適に使える
5~10Mbps まあまあ快適だが、満足できないことがある
1~5Mbps PCだと動画が止まる場合がある速度
1Mbps 動画の視聴が困難。高画質画像の表示が遅い

 

操作は電源のON/OFFのみです。一度スマートフォンやパソコンにつないだら電源をつけるだけで、自動的にwifiにつながります。難しい操作は一切なし。

デイスプレイを持たない、シンプルなデザインです。ストラップもつけることができて、どこへにでも持っていける大きさになっています。

通信量無制限で最大5台の同時接続ができます。

 

お支払い方法

クレジットカード払い

クレジットカードか口座振替が選べます。

ただ口座振替だと別途口座振替手数料200円(税抜)/月が発生します。

 

設定方法

SIM差し込み不要

SIMカードを指すような作業は発生しません。
届いた時に万が一端末が故障していた場合や初期不良だった場合はサポートセンターがあるので安心です。

グットラックサポートセンター:0120-048-277

 

法人専用の窓口も用意

法人専用の相談窓口があります。海外出張が多い社員のwifiにも対応できます。

 \無制限で月額3,480円/
どんなときもwifiの申し込みはこちらから

▲海外利用もこれ1台!!▲

どんなときもwifi

 

どんなときもwifi通信速度について

スマホでウェブサイトなどを閲覧するときに快適に見れる下りの通信速度は

Lineやメールは200Kbps

ウェブサイトなら1Mbps

YouTubeなら高画質で3Mbps、低画質で1Mbps

快適な通信速度は3Mbpsあれば大丈夫です。

どんなときもwifiでの実際の通信速度をまとめてみました!

 

どんなときもwifiつながりやすさ

さまざまな場所で通信速度についてコメントがあります。

特に問題なく使用できているみたいですね♪

どんなときもwifiをオススメする人

・繋がりやすいwifiを契約したい人
・安定して速度がでるwifiを契約したい人
・よく海外旅行にいくひと
・月額料金が安いwifiを契約したい人
・容量制限のないwifiを契約したい人

どんなときもwifiをオススメしない人

・契約期間のしばりがイヤな人
・レンタル終了時に端末の返却がイヤな人

どんなときもwifiの契約開始日は月末、月初どちらがいい?

◎1日に契約した場合
初期費用:3000円
月額:3,480円
初月の支払額:6.480円
◎月末に契約した場合
初期費用:3000円
月額:113円
初月の支払額:3.113円
どんなときもwifiを契約するときは月末に契約した方が初月の支払いが安くなるのでオススメです。
どんなときもwifiの初月の利用料金は日割り計算で差出されます。
月末に契約すれば、初月の利用料は安くなります。
月末に契約すると利用期間は短いですが、初月にかかる金額は安くなります。

どんなときもwifi契約手順

支払い方法を選ぶ

支払い方法はクレジットカードと口座振替が選べます。
口座振替はクレジットカードに比べて月額200円、高くなります。
2年換算すると4,800円の違いです。
クレジットカードを持っているならクレジットカード払いをオススメします。

ACアダプターのオプションを決める

オプション
価格:1800円
アイフォンの充電器でも対応可能です。
アマゾンなどで、安く販売しているので無理して買う必要はなさそうです。

あんしん補償の有無を決める

安心補償 月額400円(税抜) 初月無料
内容
全損・水没のみ中古品Aランクと交換
※盗難・紛失は対象外
1度補償による交換をしてから6ヶ月以内に再度補償を受けたい場合は有償での交換になる可能性があるみたいです。
(有償交換代:18,000円
あんしん補償を2年契約すると9,600円になります。
破損した場合は金額がかかりませんが、端末が破損することはあまりないと思いますので、端末を丁寧に扱えるという人には不要なオプションだと思います。

どんなときもwifi解約方法

更新月を確認する

どんなときもwifiを解約する場合、まずは更新月を確認しましょう!どんなときもwifiの更新月は更新月から25ヶ月後です。
更新月以外で解約した場合、下記のように契約解除料がかかります。
契約解除料
0~12ヶ月 19,000円(税抜)
13~24ヶ月 14,000円(税抜)
26ヶ月以降 9,500円(税抜)
更新月 0円

マイページから解約申請をする

更新月を確認したらマイページから解約申請をします。
マイページは公式HPの右上にある『ログイン』ボタンからログイン可能です。

指定の住所に端末を返送

どんなときもwifiの解約申請が済んだら、端末の返却です。
どんなときもwifiはレンタルなので、解約時は端末の返却が必要です。
返却を忘れると18,000円の機器損害金が発生します。

当月の解約受付は毎月25日まで

どんなときもwifiは当月解約を希望の場合、毎月25日まで解約申請が必要です。
25日を過ぎての解約申請は翌月の解約扱いになります。

どんなwifiメリット・デメリット

どんなときもwifi

メリット

・格安で無制限wifiのレンタルができる

・1日で1GBや3日で10GBなどの通信制限がない

・海外対応もこれ一台107国対応

・トリプルキャリア対応で通信範囲が広い

・クレジットカード払いと口座払いの両方が選べる
大概のwifiレンタル会社ではクレジットカード払いのみです。

・当日の受取が可能

・店舗受取ができる

・法人専用の窓口がある

どんなときもwifi

デメリット

・2年契約のしばりがある

・解約料金が高い

・新品端末をレンタルするので契約が終わったら返却する必要がある。

どんなときもwifiまとめ

どんなときもwifi

2年の契約期間のしばりがありますが、いまやwifiは生活には欠かせないものとなっています。

他社で契約期間のしばりがなくレンタル料金が高い端末を借りるよりかは、どんなときもwifiで借りた方がお得だと思います。

契約期間が終わったら端末を返却する必要があるので、ご注意ください。

 \無制限で月額3,480円/
どんなときもwifiの申し込みはこちらから

▲海外利用もこれ1台!!▲

どんなときもwifi

 

コメント

  1. […] どんなときもwifiの評判を、元通信キャリアの営業が解説!!どんなときもwifiの評判についてまとめてあります。無制限で使えるwifiレンタルですがメリット・デメリットについても記載 […]