UQ WiMAXの新料金プランについての説明

UQ WiMAX 新料金プランについての説明UQ WiMAX

2019年10月から電気通信事業法が変わり、料金プランが変わったUQ WiMAX

どんな風に変わったの?
解約金が安くなった?
契約期間がなくなったの?

そんな疑問を解決するために書きました。

私は元通信キャリア営業マンで、wifiに誰よりも詳しいからです。

かつ直接、店舗に行って、店員に話しを聞いてきました。

だから情報には確実性があると自負しています。

結論としては、契約期間のシバリがないプランが誕生して、解約金は安くなっています。

解約金が安くなったことについてはこちらの記事をご参照ください。

UQ WiMAXの解約違約金が1,000円になったことについて
UQ WiMAXの解約違約金が2019年10月から安くなりました。解約違約金が安くなった理由を解説します。プランも変わり、お買い得になりました。UQ WiMAXが繋がらないかと不安な方は端末をお試しできるキャンペーンもあります。通信エリアが不安な方にはとてもオススメです。関連記事もありますのでご参照ください。

\WiMAXをレンタルするならこちら/

【2020年版】wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット、評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiです。

記事の前半では料金プランについて、後半ではオプション、端末と会社ごとの料金比較について書いています。

携帯がauだとauスマートバリューmineが使えて携帯代が毎月1,000円割引になります。

auスマートバリューmineについての詳しい説明はこちらから

\解約金が1,000円になりました!!/
契約期間のシバリがないプランもあるUQ WiMAX

▲お試しでレンタルもできる▲

UQ WiMAXの料金プラン

UQ WiMAXの料金プラン

UQ WiMAXでは UQ Flatツープラス、  UQ Flatツープラスギガ放題の料金プランが9月30日で終わり、10月1日から新しい料金プラン、ギガ放題プランのみになりました。

今回は新規で契約する方向けの料金プランになります。

支払はクレジットカードのみ
購入する端末に関しては代金引換とクレジットカードが選べます。

登録料が3,000円かかります。

ユニバーサルサービス料3円/月

携帯がauだとauスマートバリューmineが使えて携帯代が毎月1,000円割引になります。

auスマートバリューmineについての詳しい説明はこちらから

ギガ放題

月額3,880円/月(2年自動更新ありのプランなしのプラン
どちらか選べます。

※「2年自動更新あり」契約更新期間(契約満了月から3ヶ月間)以外に解約をした場合、契約解除料1,000円が発生します。

また、契約満了月を過ぎた場合は、さらに2年間(24ヶ月間)の自動更新となります。

「2年自動更新なし」の場合、3年目以降、「期間条件なし(2年契約なし)」に移行、月額 4,050円になります。

また、3年目以降は、月々の料金が3,880円から4,050円となり契約解除料がかかりません。

WiMAX2+ 月額データ量 上限なし
LTE7GB/月LTEオプション料1,005円/月(利用された月のみ)

ギガ放題 期間条件なし(2年契約なし)のプラン

月額4,050円 契約解除料が発生しません。

※速度制限あり(3日間で10GB以上利用時)ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限(月間7GB超)が適用された場合はハイスピードモードの「WiMAX2+」通信も制限対象となります。

ウルトラギガMAX

月額5,560円速度制限あり(3日間で10GB以上利用時)

UQmobileとUQ WiMAX両方で月額5,560円
WiMAXの端末はどれでもOK!

ギガ放題(ハート割)

ギガ放題(ハート割)とは、「障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保険福祉手帳」のいずれかの交付を受けている方が申し込みできる料金プランです。

月額3,499円
月額データ量、上限なし

LTE月間7GBまで
契約年数2年

UQ WiMAXの料金プランまとめ

UQ WiMAXの料金プランまとめ

今回の料金プランには契約期間のシバリがあるプランとないプランがあります。

どちらがお得なのか?
契約期間のシバリがあるプランだと途中で解約する場合、解約料金1,000円かかります。

シバリがあるプランとシバリがないプランの誤差は170円です。

1000/170=5.88なので6ヶ月以上使うのであればシバリがあるプランの方がオススメです。

あなたがWiMAXを使う月数によって、どちらか選択しましょう!!

最後に他社との料金比較表があるので、それを見て検討してください!!

UQ WiMAXのオプション

UQ WiMAXのオプション

端末補償サービス

端末補償サービスは月額380円です。

申し込み条件

WiMAX機器を購入した同時の場合に限ります。

対象となるトラブル自然故障・部分故障・全損・水濡れ・火災による焼失・盗難・紛失
※傷、汚れ、塗装の剥離など軽微な損害、天災によるトラブル、または故意の破損、製品本体の改造、ソフトウェアの改造、解析、コンピュータウィルス起因の不具合などは対象外です。

※自然故障とは、取扱説明書およびその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で発生した故障です。

連絡方法

●STEP1

電話での連絡0120-985-550年中無休[受付時間]午前9:00~午後9:00

●STEP2

交換用機器をお届け

●STEP3

旧機器を返却

※注意事項・1回線ごとに申し込みが必要です。
交換を申し込み後のキャンセルはできません・契約者本人様からの連絡が必要です。

負担する費用

負担する費用初回の利用と2回目の利用では金額が違います。

買ってから1年以以内の自然故障の場合には無償で本サービスを利用できます。

トラブルの種類ご負担金
自然故障1年目(メーカー保証期間内)無償で交換品提供
2年目以降 初回3,300円

       2回目5,300円

                ※1年に2回まで

部分故障
水濡れ、全損、火災による焼失
盗難/紛失

旧機器は交換用機器を受け取り後、14日以内に到着するように返送してください。

返送しない場合は20,000円の違約金が発生します。

U-NEXT

1.990円/月

映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画が定額見放題

レコチョク Best

908円/月

レコード会社直営のレコチョクが送る、国内最大級の音楽聴き放題サービスの提供です。

UQ WiMAXの端末

UQ WiMAXの端末

Speed Wi-Fi NEXT W06

最新機種のモバイルルータです。下り速度が速くてオススメ!!

サイズ:約128(W)×64(H)×11.9(D)mm

重さ:125g

最大通信速度(WiMAX2+):下り558Mbps

(WiMAX2+/LTE併用時):下り1.2Gbps

最大接続台数:wifi16台

Speed Wi-Fi NEXT WX05

1機種前のモバイルルーターです。

最新のW06に比べれば、通信速度は落ちますが動画やゲームする分には何も問題ありません。

サイズ:約111(W)×62(H)×13.3(D)mm

重さ:128g

最大通信速度(WiMAX2+):下り440Mbps

(WiMAX2+/LTE併用時):下り440Gbps

最大接続台数:wifi10台  Bluetooth:3台

Speed Wi-Fi HOME L02

wifi

こちらはホームルータです。下りが1.2Gbpsも出るので問題ありません。

サイズ:約93(W)×178(H)×93(D)mm

重さ:436g

最大通信速度(WiMAX2+):下り558Mbps

(WiMAX2+/LTE併用時):下り1.2Gbps

最大接続台数:42台

WiMAX HOME 01

こちらもホームルータです。上の機種に比べて通信速度は落ちますが、特に問題はありません。

サイズ:約70(W)×155(H)×100(D)mm

重さ:436g

最大通信速度(WiMAX2+):下り440Mbps

(WiMAX2+/LTE併用時):下り440Gbps

最大接続台数:22台

UQ WiMAXの端末まとめ

UQ WiMAXの端末まとめ

オススメはW06です。

しかしW06の欠点はバッテリー時間になります。

W06は9時間、WX05は11.5時間です。

バッテリー時間が短くなっているのがデメリットですが、USB経由で充電できます。

だから対して気にする必要もなさそうです。

\解約金が1,000円になりました!!/
契約期間のシバリがないプランもあるUQ WiMAX

▲お試しでレンタルもできる▲

UQWiMAXの申し込み方法

UQ WiMAXの申込み方法

下記リンクから申し込みます。

下記リンクからだとWX05 とHOME 01しか選べません。

プランもギガ放題しか選べません。

しかし3,000円のキャッシュバックがあります。
「UQ Flat ツープラス」という過去のプランのボタンが出てきますが、気にせずクリックします。

料金プランを選択する時に、新プランを選べます。

1,端末の色を選びます
2,周辺機器を選択する
3,申し込み区分「個人」か「法人」か?4,料金プランを選択
5アクセサリーの有り無しを選択
6,申し込みボタンを選択
7,個人情報の入力
8.本人確認
9,申し込み完了
10,加入審査
11,端末発送

W06がいい方はこちらから申し込んでください。

ウルトラギガ放題を申し込みたい方も。

UQWiMAXの申し込みはこちら

店頭申し込みの場合店頭によってキャッシュバックのキャンペーンがあるみたいです。

店頭でご確認ください。

店頭での契約に必要な持ち物
・クレジットカード
・運転免許書orパスポート

UQ WiMAX通信エリアの確認方法

UQ WiMAX通信エリアの確認方法

UQ WIMAXを契約する前にちゃんと通信エリアの確認をオススメします。

UQ WIMAXはエリア範囲が狭いので事前の確認が必須です。

UQ WiMAXの通信エリア確認はこちらから

エリアを確認しても不安な方はtry WiMAXというキャンペーンがあるので下記、記事をご確認ください。

UQ WiMAXを15日間無料で試せるTry WiMAX
UQ WiMAXを契約する時に通信がちゃんと繋がるかエリアが大丈夫とか不安になりませんか?そんな、あなたに嬉しいキャンペーンがあります。15日間無料でUQ WiMAXを試せるTry WiMAXがあります。これで事前に通信エリアを確認できます。Try WiMAXを使って問題なければUQ WiMAXの契約ができます。

UQ WiMAXの料金プランまとめ

UQ WiMAXの料金プランまとめ

UQ WiMAXの料金プランと他社WiMAXの料金プランをまとめました。

UQ WiMAXBroad WiMAX
初月、1ヶ月目3,880円×2=7,760円2,726円×2ヶ月=5,452円
3ヶ月目~24ヶ月目3,880円×22ヶ月=85,360円3,411円×22ヶ月=75,042円
25ヶ月目以降3,880円×12ヶ月=46,560円4,011円×12ヶ月=48,132円
合計139,680円128,626円

 

 

 

 

カシモWiMAXGMOとくとく
初月、1ヶ月目1,380円×2=2,760円3,609円×2ヶ月=7,218円
3ヶ月目~24ヶ月目3,580円×22ヶ月=78,760円4,263円×22ヶ月=93,768円
25ヶ月目以降4,079円×12ヶ月=48,948円4,263円×12ヶ月=51,156円
合計130,468円152,142円

 

 

 

料金表を見るとGMOとくとくが一番高いことがわかります。

GMOとくとくはキャンペーンがあるのでもっと安くなります。

詳しくはこちらから

【2020年版】GMOとくとくBB WiMAX2+についての詳細
GMOとくとくBB WiMAX2+についてまとめました。解約とキャッシュバックについてはリンク先を参考になってください。料金プランについて記載しています。auユーザーなら割引がきくのでGMOとくとくBB WiMAX2+はオススメです。

次がUQ WiMAXです。

今回のポイントは解約料金が安いことです。

長期のレンタルを希望して、万が一解約をする場合でも解約料金が1,000円で済むとお考えならUQ WiMAXオススメです。

UQ WiMAXの解約金が安くなった理由はこちらの記事をご参照ください。

UQ WiMAXの解約違約金が1,000円になったことについて
UQ WiMAXの解約違約金が2019年10月から安くなりました。解約違約金が安くなった理由を解説します。プランも変わり、お買い得になりました。UQ WiMAXが繋がらないかと不安な方は端末をお試しできるキャンペーンもあります。通信エリアが不安な方にはとてもオススメです。関連記事もありますのでご参照ください。

他社なら途中解約で最大19,000円かかります。

それか短期を希望で解約金がないプランで月額4,050円で済むとお考えならオススメです。

携帯がauだとauスマートバリューmineが使えて携帯代が毎月1,000円割引になります。

auスマートバリューmineについての詳しい説明はこちらから

\解約金が1,000円になりました!!/
契約期間のシバリがないプランもあるUQ WiMAX

▲お試しでレンタルもできる▲