よくばりwifiがどんなときもwifiと違う2つの理由を解説

よくばりwifi wifiレンタル

よくばりwifiの解説をします。

全然知られてないのて皆さん認知してないと思います。

実はCMでやっている。どんなときもwifiと同じ端末を使用しています。

どんなときもwifiを知らない方は下記の記事を読んでみてください。

どんなときもwifi 総合解説
どんなときもwifiの総合解説になります。2020年2月下旬に起きた通信不具合について追記しています。契約を継続する方は次月の月額料金1ヶ月分を免除、解約される方は、違約金を免除するみたいです。詳しくはリンク先を読んでください。

 

・どっちが安いの?

・何が違うの?

そんな疑問をお持ちのあなたにとって、よくばりwifiとどんなときもwifiが違う2つの理由を解説します。

私は元通信キャリア営業マンで、wifiについては誰よりも詳しいからです。

かつどんなときもwifiの記事も書いており、その特徴を理解しているのでよくばりwifiとの比較も簡単にできます。

記事の最初によくばりwifiとどんなときもwifiの違いを明記します。

前半では、よくばりwifiのサービス内容、後半にはメリット・デメリットを記載します。

この記事を読めば、よくばりwifiを契約するかしないかわかるようになります。

最大2ヶ月、月額料金無料キャンペーン
よくばりwifiの申し込みはこちら

▲海外利用もこれ一台でOK!!▲

よくばりwifiとどんなときもwifiが違う2つの理由

よくばりwifiの端末どこかでみたことありませんか?

実はどんなときもwifiの端末と全く同じです。

理由①

よくばりwifiと、どんなときもwifiの違いはクラウドSIMではないこと。

よくばりwifiではソフトバンク回線だけを使っています。

どんなときもwifiはトリプルキャリア対応(au、ドコモ、ソフトバンク)ですが、よくばりwifiはソフトバンク回線だけになります。

※トリプルキャリア対応とは端末が時と場合によって繋がりやすい回線を選ぶことです。

理由②

もう1つの理由は、よくばりwifiではキャンペーンで2ヶ月無料であること。

月額料金が安いのでどんなときもwifiより総額料金は安くなります。

それ以外の違いは特にありません。

よくばりwifiと料金プランについて

よくばりwifiは株式会社クイックが運営しています。

新宿区にある会社です。

よくばりwifi 料金プラン

契約事務手数料 3,800円(税抜)
1ヶ月レンタルプラン 月額4,880円(税抜)
24ヶ月レンタルプラン  月額3,450円(税抜)

※端末補償加入で月額最大2ヶ月無料
※1ヶ月レンタルプランからプラン変更の手続きを行う場合、事務手数料として3,800円を払う必要があります。
※24ヶ月プランからのプラン変更はできません。

よくばりwifi オプションと契約年数について

オプション

端末補償月額380円(税抜)

今なら同時加入で、月額基本料金とオプション料金が最大2ヶ月キャンペーン実施中!!

1ヶ月レンタルキャンペーンは対象外です。

端末が破損してしまったり、水漏れで電源がつかなくなってしまったり、故障した際に無償で端末交換が行えるオプションサービスです。

※盗難・紛失、改造、使用による劣化や色落ちは対象外となります。

※水没・全損での交換時は「中古品Aランク」との交換です。それ以外の故障は「新品」との交換になります。

よくばりwifi 契約年数について

 

契約年数は2年です。初月から25ヶ月目が更新月になります。

よくばりwifiとどんなときもwifi 料金比較

よくばりwifiと、どんなときもwifiの料金比較をしました。

月額使用料とオプションどちらも、よくばりwifiの方が安いです。

よくばりwifiは2年契約、どんなときもwifiは3年契約になります。

今回は2年で料金の総額を比較しました。

よくばりwifi どんな時もwifi
事務手数料 3,800円 3,800円
月額使用料 3,450円 3,480円
オプション 380円 400円
2年総額 42,100円 50,360円

どんなときもwifiと比較すると2年で8,260円安いです。

よくばりwifi 申し込み方法

よくばりwifiの申込方法は下記のリンクからできます。

よくばりwifiの申込みはこちら

・まずはプランを1ヶ月か24ヶ月を選びます。

・そして端末の色を選択します。(グレーかゴールド)

・端末補償のオプションを選択します。

・お客さま情報を入力します。

・クレジットカード情報を入力します。

内容を確認して申込は完了です。

最大2ヶ月、月額料金無料キャンペーン

よくばりwifiの申し込みはこちら

▲海外利用もこれ一台でOK!!▲

よくばりwifi 契約解除料

解約

よくばりwifiの契約解除料は下記の表になっています。

24ヶ月レンタルプラン 契約解除料金
1ヶ月目~12ヶ月目 18,000円(非課税)
13ヶ月目~24ヶ月目 12,000円(非課税)
25ヶ月目 0円
26ヶ月目以降 9,500円(非課税)

これはどんなときもwifiと同じです。

よくばりwifi 配送と端末詳細について

送料無料、最短即日発送!!

※即日発送は平日13時、土曜日11時までの受付です。
申込内容に不備がない場合となります。日曜祝日は発送を行っていません。
申込の混雑具合によっては即日発送できない場合もあります。

よくばりwifi 端末詳細について

 

よくばりwifiの通信回線はSoftbankです。

取扱説明書に記載があります。

どんなときもwifiのようにトリプルキャリア通信ではありません。よくばりwifiのレンタル端末はU2Sという端末です。

重量151g
サイズW127×H65.7×W14.2mm
バッテリー容量3,500mAh
製造元uCloudlink
連速使用可能時間12時間
最大通信速度
下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
ちなみにWiMAXの通信速度は
下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps
WiMAXと比べたら速度は遅いですが、気にするほどではありません。
この値は理論値であり実際の値はもっと遅いです。
実際インターネットを使うには10Mbpsあれば快適に使えます。
画の視聴も問題ありません。
下記の表をご参照ください。
30Mbps以上 とても快適に使える
10~30Mbps 快適に使える
5~10Mbps まあまあ快適だが、満足できないことがある
1~5Mbps PCだと動画が止まる場合がある速度
1Mbps 動画の視聴が困難。高画質画像の表示が遅い

 

操作は電源のON/OFFのみです。一度スマートフォンやパソコンにつないだら電源をつけるだけで、自動的にwifiにつながります。難しい操作は一切なし。

デイスプレイを持たない、シンプルなデザインです。ストラップもつけることができて、どこへにでも持っていける大きさになっています。

通信量無制限で最大5台の同時接続ができます。

端末の説明書がホームページにあります。

よくばりwifi 海外について

海外利用については、これ一台で問題ありません。
海外でよくばりwifiを使う場合、日本時間午前9:00~午前8:59分までを1日とし以下のオプション利用料金が1日毎に加算されます。
オプション利用料は利用国によって異なるので詳しくは下記リンクから参考にしてください。
エリアA 1,250円/日※利用料は非課税です。
エリアB  1,850円/日※利用料は非課税です。

よくばりwifi 支払方法

クレジットカード払いのみです。
デビットカードなどは対応していません。
契約してクレジットカードの支払ができなくなった場合、振込用紙より別途指定のコンビニエンスストアで支払が可能です。
支払い手数料800円については契約者の負担です。

よくばりwifi 初期契約解除制度

初期解除制度

初期解除制度

契約して、よくばりwifi通信サービスの契約書面を受領した日から起算して8日以内に、よくばりwifiへ書面により本契約の解除を行うことができます。

この効力は書面が、よくばりwifiへ発送されたときに生じます。

初期契約解除を行う場合には所定のフォーマットまたは契約者が用意した紙面に必要事項を記載して端末一式に同梱のうえ8日以内に、よくばりwifiに発送してください。

所定のフォーマット
フォーマットはこちら

【記載必須事項】

サービス契約書面に記載の契約ID/契約者名/契約電話番号/契約住所
※電話での申告も可能です。

その他の方法(メール、お問い合わせフォーム)では受けていません。

【端末の返送先】

株式会社クイック
〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-2-4 親和ビルディング4階
よくばりWiFiカスタマーサポート宛

【機器損害金】が発生する場合

①端末一式の発送が期日を過ぎていた場合

②返送端末に欠品(本体/USB/ケーブル/取扱説明書)がある場合

③返送端末が破損・故障していた場合

①②③のいずれかに当てはまった場合は機器損害代金として18,000円請求されます。

【事務手数料】

初期契約解除を適用した場合、契約事務手数料3,000円が請求されます。

よくばりwifi 解約方法について

よくばりwifiを解約する際には、よくばりwifiサポートセンター(03-4223-0550)への連絡が必要です。

メールでの連絡でも契約解除はできます。

毎月1日から末日までに連絡した場合は当該月の翌月末日に契約の解除となります。

端末の返却について

よくばりwifiの端末はレンタル品です。

契約解除後の端末は解約月の翌月5日までに返却が必要です。

返却期限までに返却がない場合、返却時に故障・破損が見られる場合、レンタル端末一式の返却に欠品がある場合は、機器損害金18,000円が請求されます。

よくばりwifi初期不良について

○端末の初期不良があった場合、契約開始日より8日以内にサポートセンターまでに連絡してください。初期不良が確認できた端末は良品との交換になります。

○契約開始日より8日以内にサポートセンターまでに連絡がない場合は、初期不良を選定とした機器の交換対応はdけいません。

○初期不良による機器の交換となった場合、所定の窓口まで機器を発送する必要があります。発送料は契約者の負担です。

○初期不良によってサービスの利用ができない期間は利用料金の返還、減額はないです。
サポートセンター株式会社クイック03-4223-0550 受付時間 11:00~19:00(月~土)※年末年始を除く

よくばりwifi オススメする人しない人

オススメする人

ソフトバンク回線でも問題なく、どんなときもwifiよりも安くwifiを使いたい人にはオススメです。

オススメしない人

どんなときもwifiのようにトリプルキャリア通信を使いたい人口座振替で料金を払いたい人にはオススメしません。

最新の端末を使いたい人は、よくばりwifiは通信速度が150Mbpsで最新機種に比べて遅いです。最新では600Mbpsとかでます。

よくばりwifi メリット・デメリット

メリット

月間無制限でかつ安くwifiが使えることです

デメリット

最大通信速度が遅いことです。速いwifiを使いたいならどんなときもwifiか、wifiレンタルどっとこむでSoftbank601HWを借りるか、WiMAXのカシモバやGMOとくとくBBがオススメです。

どんなときもwifi 総合解説
どんなときもwifiの総合解説になります。2020年2月下旬に起きた通信不具合について追記しています。契約を継続する方は次月の月額料金1ヶ月分を免除、解約される方は、違約金を免除するみたいです。詳しくはリンク先を読んでください。
【2020年版】wifiレンタルどっとこむ メリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット、評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiです。
【2020年版】GMOとくとくBB WiMAX2+についての詳細
GMOとくとくBB WiMAX2+についてまとめました。解約とキャッシュバックについてはリンク先を参考になってください。料金プランについて記載しています。auユーザーなら割引がきくのでGMOとくとくBB WiMAX2+はオススメです。
【カシモWiMAX】まとめ
カシモWiMAXについてまとめました。カシモWiMAXで業界最安と言っていますが、それは初月と1ヶ月目のことです。ただ最新端末が代金0円で手に入るのでオススメです。口コミや料金プランについてはリンク先の記事をご参照ください。auユーザー以外でキャッシュバックを受けとらない方はカシモWiMAXはオススメです。

よくばりwifi 口コミ

よくばりwifiの口コミを集めてみました!

良い口コミばかりですね♪

あの有名なマクリンさんの口コミもあり通信速度は問題ないみたいです。

よくばりwifi まとめ

通信速度は口コミをみる感じでは問題なさそうです。

ソフトバンク回線でも問題なく、安くwifiを使いたいならどんなときもwifiよりもオススメです。

よくばりwifiを契約する前にソフトバンク回線が繋がるかチェックは必要です。

ソフトバンクエリアの確認はこちらから

最新機種を使いたいならSoftbankの601HW、GMOとくとくBB、カシモバをオススメします。

最大2ヶ月、月額料金無料キャンペーン

よくばりwifiの申し込みはこちら

▲海外利用もこれ一台でOK!!▲