すぐわかる国内のオススメwifiレンタル

すぐわかる国内のオススメwifiレンタルwifiレンタル

wifiレンタルって何がいいの?
wifiレンタルってどこがオススメなの?
どのポケットwifiをレンタルしたらいい?

そんな疑問が解決できる記事になっています。

なぜなら私は元通信キャリア営業マンで、wifiについては誰よりも詳しいからです。

記事の前半ではポケットwifiをレンタルするメリット・デメリット
後半ではオススメのポケットwifiとオススメのwifiレンタル会社を紹介します。

この記事を読み終えれば、ポケットwifiをレンタルするメリットと、どの会社からレンタルすればかがわかります。

結論、オススメは『wifiレンタルどっとこむ』と『NETAGE』です。

wifiレンタルどっとこむの記事はこちら

【2020年版】wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット、評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiです。

NETAGEの記事はこちら

【2020年版】NETAGEレンタル端末について
NETAGEの評判や口コミなどをまとめました。NETAGEではレンタル端末が豊富です。NETAGEは短期でのレンタルならオススメですが、長期はレンタル料金が高くなるのでオススメできません。口コミは最近のものがないですが、最新機種を短期でレンタルするならオススメです。

ポケットwifiをレンタルするメリット

ポケットWi-Fiのメリット
ポケットwifiをレンタルするメリットは3つあります。

それぞれ紹介していきます。

事務手数料がかからない

短期のレンタルなら事務手数料がかかりません。

しかし、2年,3年の長期レンタルの場合は事務手数料がかかる場合があります。

契約期間のしばりなし

契約期間のしばりがあるレンタルwifiもあります。

こちらは事務手数料がかかったりします。

こういう場合は大概1年や2年の契約期間のしばりがあります。

1日単位でレンタル可能

ポケットwifiを1日単位でレンタルできます。

1日単位でレンタルできない会社もあります。

ポケットwifiをレンタルするデメリット

ポケットWi-Fiをレンタルするデメリット
ポケットwifiをレンタルするデメリットは3つあります。

修理費用が高くなる場合がある

保険に加入してない場合にポケットwifiを紛失したり壊したりすると損害賠償金が高くなる可能性があります。

もし長期レンタルをするなら保険に入ることはおすすめします。

返却が遅れると延滞料金がかかる

ポケットwifiの返却が遅れると延滞料金がかかります。

当たり前ですが、期日以内に返さないと延滞料金が取られます。

充電器がオプションだったりする

充電器がオプションで別途、料金がかかる場合があります。

これは会社によって色々なので、確認が必要です。

オススメのポケットwifi

オススメのポケットWi-Fi
現在、レンタルできるオススメのポケットwifiを紹介します。

802ZTはソフトバンクから出ている最新のポケットwifiです。

そのポケットwifiがレンタルできるのはNETAGEです。

802ZT

802ZTの詳細は下記になります。

下りの通信速度最大988Mbps
下りの通信速度最大37.5Mbps
ディスプレイ約2.4インチ
サイズW112×H67.5×T15.6
重さ153g
バッテリー容量3,000mAh
連続通信時間約12時間
充電時間115分

802ZTの詳細はこちらから

601HW 802ZTがない場合は次に新しいのは601HWです。

601HW

601HWは802ZTの1世代前の端末になります。

詳細は下記をご参照ください。

下りの通信速度最大612Mbps
下りの通信速度最大13Mbps
重量135g
連続通信時間8.5時間
同時接続台数14台

601HWをレンタルできる会社は後で紹介します。

W06

WiMAXでレンタルできるオススメ端末はW06です。

詳細は下記を、ご参照ください。

下りの通信速度最大558Mbps
下りの通信速度最大30Mbps
重量135g
サイズ約64mmW:約128mmD:約11.9mm
バッテリー容量3000mA/h

オススメ国内wifiレンタル会社

オススメ国内wifiレンタル会社
事務手数料がかからなくてオススメのレンタルwifiが借りれてかつ、1日からレンタルできる会社を紹介します。

802ZTがレンタルできる会社はNETAGE詳しい記事はこちらからご参照ください。

【2020年版】NETAGEレンタル端末について
NETAGEの評判や口コミなどをまとめました。NETAGEではレンタル端末が豊富です。NETAGEは短期でのレンタルならオススメですが、長期はレンタル料金が高くなるのでオススメできません。口コミは最近のものがないですが、最新機種を短期でレンタルするならオススメです。

601HWがレンタルできて、20%オフのクーポンもある筆者一番オススメのwifiレンタル会社はwifiレンタルどっとこむです。

【2020年版】wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット
wifiレンタルどっとこむのメリット・デメリット、評判や受取、返却、料金についてまとめました。wifiレンタルどっとこむは、短期レンタルが非常にオススメです。入院や出張などで急に必要になった時にレンタルできます。現地受取も可能です。海外対応もできるwifiもあり空港での受取、返却も可能です。とても使いやすいwifiです。

オススメwifiレンタルまとめ

オススメwifiレンタルまとめ
ポケットwifiをレンタルするメリットとデメリット、そしてオススメのポケットwifiとオススメのポケットwifiレンタル会社を紹介しました。

ポケットwifiは契約するよりもレンタルした方が安くつきます。

短期間だけ必要だったら、wifiレンタルがオススメです。