【2019年版】WiFiレンタルの各社まとめ。オススメはどんな時も

wifiレンタル各社まとめ wifiレンタル
休日冒険家
休日冒険家

WiFiレンタルにおいて各社の料金や配送、海外対応などについてまとめてみました。

wifiレンタル会社がたくさんある中で、どういう風に買ったらいいかわからない人にオススメ!!

WiFiレンタルにおいて各社の料金や配送、海外対応などについてまとめてみました。

その結果で一番よかったWiFiレンタルはどんな時もwifiです。
※データ容量無制限のみ

どんなときもwifi

どんな時もwifiをオススメするは理由は5つです。

1,wifiレンタルのどんな時もwifiはインターネット使い放題2,トリプルキャリア対応

3,2年定額プラン

4,海外利用もこれ一台

5,最短即日配送、受け取り

pocket wifi

どんな時もwifiはインターネット使い放題

どんな時もwifiはデータ容量無制限!月額3,480円

他社wifiだと例えば月間7GBまでは高速通信で利用できる月間制限、3日で10GB以上使うと制限がかかる規制を設けていいる場合がほとんどです。

どんな時もwifiはトリプルキャリア対応

どんなときもWiFiなら家でも外でも使えます。
なぜならトリプルキャリア対応で幅広いエリアで対応できます。

トリプルキャリアのサービスエリアはソフトバンク、ドコモ、auのキャリアと同じなので、日本中が対象班員のワイドエリアで使用可能です。

wifi

通信障害などの万が一のトラブルの際も安心です。

どんなときもWiFiなら、利用するエリアや建物の環境によって最適な通信キャリアの回線を自動で掴みます。

他社wifiルータの場合、その端末に挿しているSIMカードが対応している回線でしか通信ができない為対応している回線が県外や電波が届かない場合は利用できません。

2年定額のプラン

料金表
どんなときもWiFiの料金プランはご利用開始月は3.480円の日割り料金

2年目までは3,480円。2年目以降は3,980円
事務手数料3,000円(税抜)※初回のみ
端末料金、レンタル代金無料
契約期間 2年(自動更新)

どんなときもwifi

どんな時もwifiは口座振替対応ですが、クレジットカードより毎月700円高くなってしまうので、クレジットカード払いできるならクレジットカードがオススメです。
○契約解除料

・0~12ヶ月 19,000円(税抜)・13~24ヶ月 14,000円(税抜)

・26ヶ月以降 9,500円(税抜)

・更新月 0円

※注意事項
新品の端末をレンタルでの無料貸し出しです。解約時には返却必須となり、返却期日までに、返却していない場合、又は返却時故障している場合は機器損害金18,000円を請求する場合があるようです。
海外

海外利用もこれ一台

どんな時もwifiなら海外利用でも面倒な手続きが不要で簡単な設定のみで海外に持っていくだけで利用か可能。

しかも無制限で、利用できます。


どんなときもWiFiなら日本を含む世界107カ国にてこれ1代で、ご利用頂けます。

※海外利用時は別途料金が発生します

利用国(アジア・オセアニア・ヨーロッパ)1280円/日

利用国(中東・南米・アフリカ)1880円/日

※1GB超過後の通信速度384Kbpsにてご利用可能です。

海外でのLTE高速通信は1日1GBまでとなります。

他社のwifiルータの場合、空港カウンターでレンタル・契約中のwifiに海外オプションをつける必要があります。低速の場合128Kbpsです。

※1日のリセット時間は日本時間のAM9:00です。現地時間ではありません。

最短即日配送 受け取り

どんなときもWiFiは,ご契約されてから即日発送です。

最短翌日からモバイルwifiルータを、ご利用できます。

送料は日本全国無料で、離島にお住まいの方も無料でお届けです。
当日発送は平日13問、土曜11時までの受付分となります。日曜・祝日は配送を行っておりません。

どんな時もwifiのデメリット

どんな時もwifiのメリットを記載していましたが、ここでデメリットについて記載します。

wifi端末はレンタルのため返却が必要

どんな時もwifiの端末はレンタルになります。2年間利用して更新しなければ返却をしないといけません。

返却しわすれたり、壊した場合は、18000円(税抜)が請求されることがあります。

解約したけど、機器の返却を忘れて、請求がこないように気をつけてください。

サポートのチャットに繋がりづらい

新サービスの無制限wifiということで、お問い合わせが殺到しているみたいです。

サポートに質問をしたくても繋がらない場合があります。

何度かチャットフォームを開くことで繋がることがあるみたいです。

繋がらないこともあるみたいので、お問い合わせをする場合は余裕も持ってお問い合わせをしたほうがいいです。

お問い合わせ

速度制限がある

さきほど、速度制限がないと記載しましたが、「ネットワークを占有するレベルの大容量通信」の通信をした場合は、通信制限になるそうです。

ちなみに今のところ、大容量制限の基準は決まっていないみたいです。

速度制限

基本的には通信制限をかけることはないのですが、通信制限がかかったら、速度が384kbpsに落とされてしまいます。

 

384kbpsでは動画の視聴、ホームページを見るのにも時間がかかります。

ちなみに制限解除は制限になった日の翌月です。

どんな時もwifiと他社比較(料金編)

wifiレンタルにおいて、どんな時もwifiと他社の比較を行っています。

項目としては下記になります。

・料金

・プラン

・海外利用について

・配送について

 

会社名:NETAGE

機種:Ymobile GL06P
料金:月額2,666円
※1日で336MB使用すると速度制限があります。

NETAGEはどんな時もwifiよりも安いですが、速度制限があるのが難点です。
336MBというのは1日で高画質の動画を30分ほど、低画質の動画が100分ほど視聴が可能です。
wifiレンタルNETAGEのまとめ記事はこちら

会社名:wifiレンタルどっとこむ

wifiレンタルどっとこむは無制限のプランはありますが、1日10GB以上の過度な通信利用が認められた場合は制限速度がかかります。

機種:ソフトバンク端末 601HW
料金:月額4,510円 ※1GB/1日で速度制限あり

機種:ソフトバンク端末 303ZT,501HW
料金:月額5,400円
※在庫切れの可能性あり ※2019年5月時点

pocket wifi

機種:WiMAX端末WX06,WX05
料金:6,420円 ※3日で10GBの速度制限あり

機種:WX03
料金:5,320円

wifiレンタルどっとこむは、どんな時もwifiより高く、速度制限があるのが難点です。
wifiレンタルどっとこむのまとめ記事はこちら
【2019年版】wifiレンタルどっとこむまとめ

会社名:wifiレンタルe-ca

機種:softbank E3858
料金:月額5400円
1日10GB以上の過度な通信利用が認められた場合は制限速度がかかります。

wifiレンタルe-caは、どんな時もwifiより高く、速度制限があるのが難点です。
wifiレンタルe-caまとめ記事はこちら

会社名:どこでもネット

機種:Speed Wi-Fi NEXT W04 月間速度制限なし!
料金:1ヶ月4,629円

速度制限はないですが、どんな時もwifiより高いです。

 

 

会社名:WiFi RENTAL JAPAN

機種:au WiMAX W01
料金:1ヶ月2551円

※月間の通信制限なし(ハイスピードモードに限り)

※ハイスピードモードとは、WiMAX2+回線エリアを利用した通信モードです。

超高速通信が可能ですが、エリアが狭いのでハイスピードモードを使用する時は、ご自宅で利用できるかエリアマップで確認しましょう。

ハイスピードエリアプラスモードにすると、データの利用量と速度制限の対象になります。月間7GBを超えると速度制限がかかります。

モードの切り替え費用は会社負担になるので追加料金は発生しないです。

料金は、どんな時もwifiより安いですが、エリアが狭いため、場所によっては使えない場合があるのが難点です。

会社名:88mobile

機種: WiMAX W01
料金:1ヶ月2542円
内容はWiFi RENTAL JAPANと同じです。

機種:WiMAX W04
料金:1ヶ月4495円

無制限(ハイスピードモード)
3日間で10GBを超えた場合、翌日18時から翌々日2時ごろまで概ね1Mbpsの速度制限がかかります。

どんな時もwifiより高く、速度制限があります。

wifiレンタル88mobileのまとめ記事はこちら

【2019年版】wifiレンタル88mobileまとめ

 

会社名:SoftBank Pocket Wifi

機種:601HW、501HW
900MHzのプラチナバンド利用で速くてエリアが広いです。
料金:1ヶ月5,400円

速度制限はないですが、どんなときもwifiよりもお値段は高めです。
wifiレンタルSoftbank pocket wifiのまとめ記事はこちら

会社名:WiFiレンタル本舗

機種:UQWiMAX WX03
3日間で10GBのデータ通信容量を超えると通信速度制限
料金:1ヶ月6480円

どんな時もwifiより高く、速度制限があります。
wifiレンタル本舗のまとめ記事はこちら

会社名:WiFi東京

機種:Y!mobile 502HW
料金:1ヶ月5000円
3日間で10GBで速度制限

どんな時もwifiより高く、速度制限があります。

会社名:Drive

機種:WiMAX W05 W03 W04
料金:1ヶ月5,458円+送料、手数料
3日で10GBで速度制限

どんな時もwifiよりも高く、速度制限があります。
wifiレンタルDriveのまとめ記事はこちら

会社名:Lucky WiFi

機種:SoftBank 601HW
料金:1ヶ月9000円+送料、手数料

速度制限はありませんが、値段はどんな時もwifiより高いです。
wifiレンタルLucky wifiのまとめ記事はこちら

会社名:カシモバ

端末:Ymobile 502HW
値段:5450円
3日で10GBで速度制限

端末:WiMAX WX03
値段:5850円
3日で10GBで速度制限

どんな時もwifiよりも高く、速度制限があります。
wifiレンタルカシモバのまとめ記事はこちら

会社名:WiFiレンタル屋さん

端末:WiMAX WX03
値段:1ヶ月9330円 送料、手数料込み
3日で10GBで速度制限

どんな時もwifiよりも高く、速度制限があります。
wifiレンタル屋さんのまとめ記事はこちら
【2019年版】wifiレンタルwifiレンタル屋さん

会社名:WiFiチャンネル

端末:Ymobile502HW

料金:1ヶ月9,568円 送料、手数料込み
制限なし

速度制限はありませんが、どんな時もwifiより高いです。
wifiチャンネルのまとめ記事はこちら
下記に表として、どんな時もwifiと他社との料金と速度制限についてまとめました。
会社 NETAGE wifiレンタルドットコム wifiレンタルe-ca どこでもネット
料金
速度制限
会社 WiFi RENTAL JAPAN 88mobile SoftBank Pocket Wifi WiFiレンタル本舗
料金
速度制限
会社 WiFi東京 Drive Lucky WiFi カシモバ
料金
速度制限
会社 WiFIレンタル屋さん WiFiチャンネル
料金
速度制限

 

上記の表を見ると結論として、他社との料金と速度制限については、どんな時もwifiのほうが良いことがわかります。※wifiを無制限に使う場合

 

どんな時もwifiと他社比較(プラン編)

ポケットwifi

 

どんな時もwifiの料金プランは上記に示したとおり月額料金で、2年契約の縛りがあります。

それでは他社のwifiレンタルはどうなのか?

・NETAGE

デイリープランかマンスリープラン、初期費用0円、事務手数料0円。
契約期間の縛りなし
wifi
・wifiレンタルドットコム
1日単位での料金。契約の縛りなし
・wifiレンタル e-ca
1日単位での料金。契約期間の縛りなし。一時帰国してきた人向けのwifiレンタルです。
・どこでもネット
年間けいやくなし、解約違約金0円
・88mobile
日額から。初期費用、解約手数料なし
・wifi東京
日額から。初期費用、解約手数料なし
・Drive
3dayプラン、ウィークリープラン、マンスリープラン
・Lucky wifi
1日プラン、7日プラン、15日プラン、
30日プラン、60日プラン、90日プラン
wifi
・カシモバ
1日プラン、1ヶ月プラン
・wifiレンタル屋さん
1ヶ月プラン
・wifiチャンネル
1ヶ月プラン
料金プランと他社と比較しましたが、年間契約の縛りがあったのは、どんな時もwifiだけでした。
これはデメリットになりますね。wifi端末を紛失したら18000円ほど請求されます。

wifiレンタル 他社比較(海外使用編)

海外対応している端末がある会社は

・wifiレンタルドットコム
・88mobile
wifiレンタルドットコムの海外対応しているwifiはソフトバンクのGlocal Meになります。
海外を3つの地域にわけて、料金を変えています。1日1Gか500Mで料金体系を変えています。
だいたい600円から1600円です。
・88mobileは地域やプラン、借りる日数によって値段が異なってきます。
海外対応については、どんな時もwifiの方がとても使いやすいことがわかります。

wifiレンタル 他社比較(送料、受け取り編)

配送

 

会社 どんな時もwifi NETAGE wifiレンタルドットコム wifiレンタルe-ca どこでもネット
店頭
宅配
空港
コンビニ
・どんな時もwifiは送料無料です。
・NETAGEは送料1000円
・wifiレンタルどっとこむは送料、空港手数料は無料のキャンペーンをやってます。
・モバイルレンタルwifiは送料無料
・wifiレンタルe-caは1台540円、2台以上1080円
配達
会社 どこでもネット wifi rental japan 88mobile pocket wifiモバイル wifiレンタル本舗
店頭
宅配
空港
コンビニ

・どこでもネットは空港受取一回につき500円

・wifi rental japanは関東内の送料990円、関東以外の配送は1080円、空港内の郵便局留めは1620円

・88mobileは関東(東京・埼玉・千葉・神奈川・栃木・群馬・茨城)なら送料990円。

3台以上のお申込みの場合、送料は2160円、発送地域が関東の場合は1980円
空港郵便局は送料+手数料で1620円

・pocket wifiモバイルは価格.com利用者は送料無料

・wifiレンタル本舗は全国送料一律1080円 空港受取手数料540円

会社 WiFi東京 Drive Lucky wifi カシモバ wifiレンタル屋さん wifiチャンネル
店頭
宅配
空港
コンビニ

・WIFI東京は配送全国送料1000円

・Drive送料、手数料は料金プランに含まれている

・Lucky wifi  地域によって値段が異なる

・カシモバ 送料540円 空港受け取りはQLライナー、JALエービーシーカウンターで受け取りの場合のみ手数料540円

・wifiレンタル屋さん 往復送料は無料 6月30日まで 空港受取は手数料540円

・wifiチャンネル 送料1100円

送料については、有料の場合があったりキャンペーン中で送料が無料のところもありました。送料でwifiレンタルを決めるのは利点はなさそうです。

wifiレンタルまとめ

wifi

どんな時もwifiは、他社と比べても特に見劣りすることなく、とても魅力的な商品だと思います。

契約期間の縛りや、端末レンタル、速度が遅いなどのデメリットはありますが、

・無制限であること

・海外対応も簡単である

トリプルキャリア対応なので、部屋の中や建物での利用であれば、速度はWiMAXやY!mobileよりも速く安定していると思われます。

 

2019年5月時点、とても多くの問い合わせがあるみたいで、在庫が欠品しているみたいです。
次回の入荷予定は未定で入ってきて次第、公式サイトやTwitterアカウント(@donnatokimowifi)お知らせがあるみたいです。

どんなときもwifi

コメント

  1. […] 情報 【2019年版】WiFiレンタルの各社まとめ。オススメはどんな時も 情報 【2019年版】wifiレンタル本舗まとめ 情報 【2019年版】wifiレンタルどっとこむまとめ […]

  2. […] 【2019年版】WiFiレンタルの各社まとめ。オススメはどんな時も […]

  3. […] 【2019年版】WiFiレンタルの各社まとめ。オススメはどんな時も[…]

  4. […] 【2019年版】WiFiレンタルの各社まとめ。オススメはどんな時も […]

  5. 【2019年版】wifiレンタルwifiレンタル屋さん | 明日の自分は最高だ! より:

    […] 【2019年版】WiFiレンタルの各社まとめ。オススメはどんな時も[…]