朝起きて、眼鏡をどこに置いたか忘れた時の対処法

情報

眼鏡をどこに置いたか

 

普段から日常的に眼鏡を使っている人なら分かると思うのですが、うっかりドコかに置いて忘れてしまった!と言う事は多々あると思います。

お風呂に入る時に洗面所に置いた筈なのに無いとか、寝る前にテーブルの上に置いた筈なのに無いとか、そんな感じの事があると言う人は多いと思うのです。

中でも一番忘れやすいと言うか無意識で置いてしまった場所を思い出せない場合が厄介で、朝起きてもいつも眼鏡を置いている場所に無くて探しまくる事になるのです。

この、朝起きた時にいつもの場所に眼鏡が無い状況になってしまった原因はいくつかあると思うのですが、一番の原因は酔って帰宅して、意識が朦朧としている時にドコに眼鏡を置いたか?と言う認識をしていない時かもしれません。

または、夜何かをしている時に寝落ちしてしまって、ふと起きたら眼鏡が無い!と言う状況になっている場合かも知れません。

こんな感じで無意識のうちに眼鏡を置いた場所を失念してしまったまたは、全く記憶に無い時は一体どうすれば良いのか?と言うと、闇雲に探す事ではありません。

眼鏡の探し方

とりあえず、まずはありそうな所だけ探して、それでも無かったら地面に落ちていないかだけ気を付けてしばらくお茶でも飲んで心を落ち着けましょう。

実は探し物をしている時に全然見つからない状態に入ったら、あえて探すのを止めてまったり~静かに過ごしていた方がポロりと見つかりやすかったりするのです。

諦めが肝心と言いますか、心落ち着けて焦りなどの余裕のない状態から離脱する事が、探し物が早く見つかる秘訣と言っても良いでしょう。

そうして、ちょっと静かに過ごしているうちにフっと目をやった先に、眼鏡が何事も無かったかのように鎮座していたりするので、今まで焦って探しまくっていた行動が全て無駄だった事に気付いたりするのです。

いや、焦って探しまくっていた時間が無かったら静かに過ごさなかったかも知れないので、無駄な行動は一つも無かったと言うのが正しいのかも知れませんね。

このパターンの様に、眼鏡は結構アッサリとしかもいつも置いていない場所の近くで見つかる可能性が高いので、焦って探しまくる前に精神を落ち着けるかまたは、焦った後に落ち着いてから部屋の中の全体をゆっくりと見まわしてみて欲しいと思います。

眼鏡に限らず何か探し物をしている時も、急いだり焦ったりしてもすぐ見つかる事は少ないので、まずは目的のモノを探さないで別のモノを探してみると、別のモノの近くで目的のモノが見つかる可能性が高いので是非やってみてください。

眼鏡の探し方(別の方法)

他の眼鏡の探し方もあります。

それはいつも置く場所を決めておくということです。

人間は酔っ払っても無意識に、いつもの行動を取ります。

いつも同じところに眼鏡をおいておけば、酔っ払っても眼鏡を置く位置が変わることはありません。

もし、眼鏡を置いたことを忘れる原因が前日の飲み会にあるとしたら、まずは飲み会で飲み過ぎないように自分をコントロールしますしょう!

お酒が好きっていう人は、どうしようもできないですが、付き合いなどで飲んでいるという方は、お酒の量をコントロールしましょう!!

お酒の量をコントロールする、つまり自分をコントロールできるというのは人生で勝ち組になります。

大げさに言い過ぎですが、自分をコントロールできる、自分の感情をコントロールできるということは人生において、とても重要なことです。

人生、頭が良い、IQが高いだけでは、うまく行きません。それは東大に出た人が全員、出世して社長になっているかとしたら、そうでないからです。

社会でうまくやっていくには、頭の良さだけではなく、EQこころの知能指数を高めることも重要です。

自分の感情をコントロールできるということは社会にいる上ではとても重要なことです。

たまに自分の感情をコントロールできない人がいますが、そういう人は一瞬で人間関係を壊してしまいます。

自分の感情がコントロールできなくて人間関係を壊してしまう人は、何をやっても成功できません。

大概、社会で成功している人は自分がコントロールできている人です。眼鏡一つにしても、どこに置いたかをコントロールする。

自分の一挙手一投足を管理下におくこと、自分の発する言葉も管理下に置くこと。

これ凄い大事です。話がだいぶ飛んでしまいましたが、社会で成功したければ自分のことを管理下に置きましょう。

若い内の失敗はできるだけしましょう!!年取ってからの失敗は、リカバリーできない可能性が高いです。

できるだけ若いうちに失敗をして知恵を蓄えることがとても重要です。

失敗を若いうちに沢山しておいたら年を取ってから大分楽になります。

経験があるので、これをこうしたらこうなるとか、こうしなければ大丈夫だとか経験が非常に生きてきます。

眼鏡もどこに置いたかも管理下におけます。

話がだいぶ飛んでしまいましたが、自分を管理下において眼鏡をどこに置いたか忘れないようにしましょう!